[trail] ハセツネのラップ順位

Sponsored link

昨日は8月末に行われた世界最高峰のトレイルランニングレース、ウルトラトレイル・ドゥ・モンブラン(UTMB)に参加されたThe North Faceがスポンサーした選手の皆さんの報告会のため松濤へ。よくお見かけする皆さんのお顔がそろう。報告会では鏑木さんをはじめとする皆さんのお話。個人的には横山峰弘さんのレース中、レース後のこぼれんばかりの笑顔の写真が印象に残った。

鏑木さんの新しい本(下のリンクで予約受付中)にサインをもらって、会場を後にして、関係の皆さんと飲み会。アレンジしてくださったのは突貫野郎さん。いつもお世話になります。さっそく東京マラソンに当たった話などを自慢。

ハセツネのサイトを見ていたら、関門通過タイムと順位が出ていたので自分のをそれらを確認してみた。

第一関門(浅間峠)     696位(男女総合)

第二関門(月夜見第二駐車場)921位

第三関門(御岳山・長尾平) 712位

フィニッシュ(五日市会館) 664位

というわけで、浅間峠までの22キロで既にかなり遅れてしまっていて、月夜見山ではもうぼろぼろだったのが、御岳山まででそこそこ取り返せた、という展開だったことが確認できた。

前のエントリーではハセツネにけちをつけるようなことを書いたように思われるかもしれないが、個人的にはハセツネの理念は共感できるものがあるし、参加者としてよりよいレースにすることに貢献できればいい、と考えている。

鏑木さんの本を読んでもうちょっとトレーニングの仕方を考えるか。いや、とりあえずしばらくは膝の痛みが治まるまでイメージトレーニングを続けるとしよう。

http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=dogsorcaravan-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=4777914739

Sponsored link

Sponsored link