ハイキング日記:14.70キロ(奥多摩・浅間尾根)

Sponsored link

走れないので気晴らしにまたもや奥多摩の山を歩くことにした。昨夜から雨が降り出し、日曜日は朝から雨。昼頃はかなり強く降り、夕方まで降り続いた。しかし、雨の日は最近導入した雨具や撥水性のあるウェアのテストのいい機会。結局早朝に起き出し、払沢の滝から浅間尾根を進んみ浅間嶺を経て、数馬に降りて数馬の湯で一風呂浴びて締める。雨のトレイルにはハイカーは皆無で、都合5時間あまりの行動中、ハイカーとは全く会わなかった。

浅間嶺の休憩所の東屋には11時頃につき、早めの昼食を済ませるが、立ち止まるとからだが冷えてくる。ここで雨具を着て行動開始。また今回は初めてハイキング用のポール(ストック)を使った。両手に持ち、コツがつかめてくると、登り坂では絶大な力を発揮してくれる。

コースとしては登りはじめは数キロにわたって舗装路を進む。トレイルは厳しい岩場、ガレ場などはほとんどなく、気持ちよく進める。

しばらくはランニングとこのハイキングをしながら脚の回復を待つことにするか。

Hiking in OkutamaHiking in Okutama

距離:14.70 km

タイム:4:07’29”

ペース:16’50” / km

平均心拍:99

ランニング直後の体重:

体脂肪率:

Garmin Connect -Player for Untitled-1.jpg Garmin Connect -Player for Untitled-2.jpg

Sponsored link

Sponsored link