ハイキング日記:18.31キロ(奥多摩・鋸尾根からつるつる温泉まで)

Sponsored link

年内の週末のレースは先週で一段落。膝の具合もいい感じになってきたので、日曜日は少し山を歩いてみようと考えた。いろいろ考えたが日が落ちるのも早いので、安全重視で夏にトレイルランニングで走った奥多摩のコースへ。奥多摩駅−鋸尾根−鋸山−大岳山−日の出山−つるつる温泉で多くはハセツネのコースと重なっている。天気は下り坂で雲が多かったが、降られずにすんだ。

鋸尾根は鋸山まで高度で800m弱を4.5キロで登る。登りのトレーニングにはなるかも。途中になかなかワイルドな鎖場があり、ちょっとした岩登りもできる。大岳山山頂前後の岩場も楽しい。大岳山山頂は霧が濃くあまり眺望はなかったが、11時過ぎで山頂はハイカーで大賑わい。少し水を飲むだけで立ち去って先へ。

芥場峠を経ての綾広の滝の脇の水場までは気持ちのよいトレイルを駆け下りる。今日は26LのBDのRPMを背負っていることもありトレランはするつもりではなかったのだが、落ち葉が敷き詰められたトレイルをみると走ってみたくなる。鏑木さんがよく言っている、足下を確認しながら踊るように軽快なステップを踏んで駆け下りる。

御岳では御岳神社にも行ってみる。ハセツネコースの中にはないので今まで行ったことがなかった。日の出山にお昼過ぎに到着。こちらもたくさんのハイカーで大賑わい。東屋の下で大宴会をしているグループも。湯を沸かして昼食。曇り空だが、東側の眺望はいい。

帰りはハセツネコースを外れて、つるつる温泉へ。気持ちのよい下りを気持ちよく駆け下り、もっとトレイルが続いて欲しい、と思っているところで舗装路に出て終了。温泉に入ってバスで武蔵五日市駅に。

距離:18.31 km

獲得高度:3,346 m

タイム:5:03’23”

ペース:16’34” / km

平均心拍:115

ランニング直後の体重:

体脂肪率:

Garmin Connect -Player for Untitled.jpg Garmin Connect -Player for Untitled-1.jpg

Sponsored link

Sponsored link