[trailrun]「疲れに背を向けるのでなく、疲れを抱きしめるのだ(「born to run」より)」

Sponsored link

こんな時に支えになるのが、「心の大切さ」。
ある意味、柔軟性を持ちながらも、常に折れない心を持つこと。

via tsuyoshikaburaki.livedoor.biz

本日の鏑木さんのブログの記事。最も狭い意味では、トレイルランの長距離レースでは積み重なる疲労に打ち勝つメンタルな強さが必要、という話。しかし話はそこにとどまらない。毎日のトレーニング。トレーニングと生活、仕事のバランス。苦しいことは多くあるが、それを「乗り越える」「征服する」というのではなく、そこにあるものとして肯定的に受け入れる。

等々と考えていくとなかなか深い言葉だ。

Sponsored link

Sponsored link