ランニング日記:腸脛靭帯痛で鏑木セミナーをドロップアウト

Sponsored link

雨の休日だった木曜日。鎌倉のOSJ湘南クラブハウスへ、鏑木さんのトレイルランニングセミナー中級に参加するため出かける。

しかし、走り始めてみると、やっぱり左膝外側が痛み始める。おそらく去年もやった腸脛靭帯炎の痛み。スピードも上がらず、ついていけそうにないので、6.5キロほど走って葉山のトレイル入り口が近づいたところでドロップアウト。来た道を引き返す。

雨は時々強く降っていたが、こういう時のトレイルもしめった空気の感じとか樹々の緑が映えるところとか、よかったりする。今回は森戸川から二子山、田浦梅林などを巡ったとのことで、いってみたかった。

鏑木さんとも少しお話させていただき、UTMBの話など。帰りはn2n2noriさんたちと軽く飲みながら信越五岳の振り返りなど。

走れなかったが、今日は鏑木さんにあいさつしに来たようなものだから、よしとする。

しかし、腸脛靭帯の方は、積極的な治療をしてみようかと思った。

– Posted from my iPhone

Sponsored link

Sponsored link