[report] OSJ鏑木スペシャル・年末の伊豆トレイルロングツーリング Day 2

Sponsored link

伊豆でのトレイルラン・ツーリングの二日目は、本日のみご参加の皆様を待つためもあって、のんびりした朝。朝から温泉で温まったあと、ゆっくり朝食、さらに少し二度寝したりしてから10時ごろ二日目参加の皆様と合流。

本日のコースは天城峠バス停から八丁池経由で万三郎岳までを往復する26キロ。昨夜降った雨は止んで良い天気だが、かなり寒い。本日ご参加の皆様の中にはかなり軽装の感じの方もいて、どうなることやら。。でも天候にも恵まれ、大きなトラブルはなくて済んだ。

行きの登りは速い人たちが引っ張る中をどんどん追いかけるが、途中独り旅となっか区間が長く、これもなかなか楽しい。常緑樹の森が終わると、葉を落とした林を進んでいく。激しい凍結はなかったが、霜柱が至る所に残る。

八丁池に出ると、池は思ったより大きく、かなり凍結している。少し休憩するが、こういう寒い所では休憩が長くなると身体が冷えて帰ってよくないということで、あっという間にスタート。この間、休憩の度にダウンジャケットを着てはしまうことの繰り返し。

ここからさらに標高差を400mほど登って万三郎岳へ。八丁池からすぐのところにトレイルが倒木で遮断されたところがあり、その脇から斜面を登る踏み跡がある。この踏み跡をたどるが途中で踏み跡が消える。倒木の箇所だけ避ければいいのだが、トレラン中だと見落としかねないので要注意。

万三郎岳にはスタートから2時間半後、13時ちょっと前に到着。

少し眺望が開けたところもあって、夏ならのんびりしたいが、帰りの時間もあるので早々に下山開始。当方は速いチームに遅れを取ったこともあり、ゆっくりチームを引っ張る鏑木さんの後について走る。これが結構速いペースでいい練習に。

帰りの八丁池は夕暮れ気味で行きとはまた違う雰囲気。

最後は天城峠までの6キロ少しをまた鏑木さんのあとにつかせてもらって、いい練習をさせていただいたのでした。

– Posted from my iPhone

Sponsored link

Sponsored link

  • みかん

    2日目もいい天気で良かったですね!
    昨夜の雨が雪にならなくて良かったかな?
    先日は、知ってる方が余りいないなか、koichiさんが参加で
    話させて頂き良かったです。
    また来年もよろしくです。

  • たつろ

    経験の浅い私は、ウェアリング完全に失敗でした。
    今回は勉強になりました。早速年末年始に冬対策グッズを買い揃えたいと思います。
    1日目だけですが、お世話になりました。
    次回も宜しくお願いします。