[trail] 鏑木スペシャル上級セミナーで燃え尽きる

http://farm6.static.flickr.com/5293/5421126201_fb12c838ca_m.jpg
Sponsored link

日曜日の本日は鎌倉へ。OSJ湘南クラブハウスの鏑木さんの上級セミナーに参加。合計51キロを10時過ぎから16時半まで走り続けるスタイル。今回は最後に力を試される前田橋からのロードランで比較的快調なペースで走れたのがよかった。

詳細は下で。

http://connect.garmin.com:80/activity/embed/66886538

スタート時、クラブハウスで話題の厚底シューズ、HOKA one oneのmafateのトライアルができるということで、思いつきで借りて走ることに。

今日のセミナーは10名の皆様がご参加。いつもお馴染みの皆様が多いが、初めてまたは久しぶりの参加という方は大変な実力の持ち主。遅れる人もなく、どんどん皆さん進んでいく。当方は今日はやや足が重い感じであまり前に出ないで後ろの方からついて行く。HOKAのシューズもサイズが合っていないのか、親指小指の外側がシューズの中でこすれて水ぶくれができてしまうのが気になる(まあでもこれはフィッティングをきちんとしなかったのが悪かったのでしょう)。

途中、何だかんだありながらも大楠山に到着。

https://i2.wp.com/farm6.static.flickr.com/5293/5421126201_fb12c838ca_m.jpg?resize=179%2C240

大楠山からの下りは3キロほどあるのだが、ここでトップを走る鏑木さんとタテーノ氏が猛烈なスピードで下りていくので、その後ろを追いかける。まさしく山羊が斜面を駆け下りるがごとく、無駄なく駆け下りていくのをみて当方もその姿を見失いたくないという思いだけで追いかけていく。トレイルをみながら足をおける場所を即座に判断し、おいたらすぐに体重を移動して次の一歩へ。途中で登りが挟まったところで、ペースの落ちない鏑木さんにちぎられることとなったが、その後もタテーノ氏の背中を追いかけながら久しぶりに経験する猛スピードの下りにゾクゾクする興奮を感じた。

大楠山から下りて前田橋に下りたところで38キロ。ここからいよいよ最後のロードラン13キロ。ロングランの回では結局トレーニングの最大の目的であり、自分のロングトレイルランの力を試すことができるのがこのロードラン。十分に足が疲労したところで、スピードを出して走れることができるか?

これまでの上級セミナーではこの最後のロードで大体失敗していたが、今日は調子がいい。1キロちょっとは鏑木さんのペースにあわせるが、キロ4分を切るところまで加速されたところで、無理せず脱落。途中で小休止を挟むが結局キロ4:20くらいのペースを維持して走ることができ、自分としては大きな進歩。鏑木さんからお褒めのお言葉も頂戴し、ちょっとうれしい。

最後の披露山への登りも足の疲れの割には淡々とこなし、業務終了。ご一緒した皆様ありがとうございました。

https://i2.wp.com/farm6.static.flickr.com/5015/5421734952_3df765bc50_m.jpg?resize=179%2C240 https://i2.wp.com/farm6.static.flickr.com/5257/5421127035_7b440370cb_m.jpg?resize=179%2C240

Sponsored link

Sponsored link

http://farm6.static.flickr.com/5293/5421126201_fb12c838ca_m.jpg
  • たつろ

    お疲れ様でした。今回は体調不良で参加できませんでしたが、次回は最後のロードでがっつりいければなぁと思います。
    ねこしゃん、相変わらず可愛いですねぇ。実は私、圧倒的にねこしゃんが好きなんです。これからも可愛い写真お願いします!

  • たつろさん
    是非次回ご一緒しましょう。
    猫の写真ですが、これは私が飼っているわけではなく(^_^;)、有名な物欲番長、スタパ斎藤氏のブログに毎日載っているのを私が載せているだけなのです。ただ、毎日みていると自分が飼っているような気になるのも事実です。。