[trail] 金比羅尾根と馬頭刈尾根、一部は凍結

DSC00891.JPG
Sponsored link

週末の土曜日は奥多摩の金比羅尾根へ。一応トレイルを走るトレーニングのつもりだが、上の方、概ね御岳山の手前あたりから大岳山の前後は日陰の場所を中心に雪が残り、凍結して走る感じではない。軽アイゼンなどの装備が必要。

http://connect.garmin.com:80/activity/embed/68967534

DSC00891.JPG

朝起きてどこへ行こうかと思案した結果、朝も遅いのでまたもや先週に続いて武蔵五日市駅へ。金比羅尾根からしっかり登る。日の出山は先週の積雪はきれいに消え。ハイカーが多数。さらに先を進んで御岳山へ。日が差しているところは暖かく、ハイカーも多数。

DSC00883.JPG DSC00887.JPG

御岳山を過ぎると人も減り、雪が残って凍結している。当方はYakTracks Proをシューズにつけて歩く。今回初めて試したが、軽くてよい。

大岳山の前後はもともと岩場もあって注意を要するが、さらに凍結もあるので慎重に進んで山頂到着。

DSC00892.JPG

凍結の状況。

DSC00896.JPG DSC00898.JPG

最後は馬頭刈尾根を一気に下って、瀬音の湯で温まってから帰宅。夜はトレランつながりの皆様で恵比寿でホルモンなど。

恒例のビデオシリーズです。

DSC00904.JPG

Sponsored link

Sponsored link

DSC00891.JPG