[WS100]動画など・キリアンが優勝、鏑木さん5位、奥宮さん13位

Western States 100 - 2011.jpg
Sponsored link

日本時間で25日(土)午後9時にスタートしたWestern States 100。カリフォルニア州スコーバレーからオーバーンまでの100マイルのウルトラトレイルレースは15時間34分でスペイン・カタロニアの23歳、Kilian Jornetが優勝。UTMB2連覇の彼にとって、タイプの違うアメリカで最も権威あるこのレースで優勝したことは、まさに世界最強のトレイルランナーとしての名声を確立することになるに違いない。

2位には米国のトレイルランナーで各種レースで実力を示してきたMike Wolfe、3位に昨年4位のNick Clark、4位にイギリスのランナーで昨年のReprise UTMBで優勝したJez Bragg。

そして5位は16時間4分で日本の誇るトレイルランナー、鏑木毅さん、13位に日本国内のレースを制してきて初の海外レースとなる奥宮俊介さんが16時間56分で入った。

女子では、序盤にコンディションが不調だったEllie Greenwoodが終盤に猛烈に追い上げてトップに立ち、17時間55分で優勝。2位Kami Semick、3位Nikki Kimbal、4位Tracy Garneauを制した。

主なランナーのフィニッシュ動画、主な順位は下の通り。順位の全体像はリンク先で。

Winner of 2011 / Kilian Jornet

2nd / Mike Wolfe

3rd / Nick Clark

4th / Jez Bragg

5th / 鏑木毅(その1)

5th / 鏑木毅(その2)

5th / 鏑木毅(その3)

9th / Andy Jones-Wilkins

10th / Ian Sharman

13th / 奥宮俊祐

18th, Women’s Winner / Ellie Greenwood

Western States 100 Webcast

(総合順位)

Western States 100 2011

(女子)

Western States 100 2011 1

Sponsored link

Sponsored link