[seminar] 年末に激しくハイレベル・OSJ鏑木さん上級セミナー12月

Sponsored link

11月頃から時間が自由にならないことが増え、ランニングの時間も減っている。そんな年末だが仕事納めの翌日の29日はOSJ湘南クラブハウスで行われる鏑木毅さんの上級セミナーに参加。

毎回高い走力と向上心を持った皆さんが集まる上級セミナーだが、今回はDMJ・Yamayaさんや各地のレースで上位常連の石井さんなど、いつも以上にハイレベルなみなさま7人が勢ぞろい(加えて当方の計8人)。当方も必死でがんばったが、後ろをついて行くのが精一杯というありさま。来年に向けてガツンとよい刺激を受けた一日となった。


以下、メモが続きます。


・コースは上級セミナーの定番ルートで50キロ。1200mほどの獲得高度。材木座のクラブハウス→大町踏切→ハイランド→池子トレイル→六浦→鷹取山ハイキングコース→東逗子駅→二子山ハイキングコース→田浦(コンビニ休憩)→ロードで衣笠駅へ→衣笠山→大楠山→前田橋→ロードで逗子海岸へ→披露山→材木座。約6時間半。寒くなってスズメバチの活動も収まった模様。


・20キロを過ぎて衣笠駅へ向かうロードあたりから徐々にスピードが上がり強度が高まる。しかし皆様全く遅れることなく一団になって衣笠山方面へ。

・衣笠山への登り、さらに大楠山への登りも皆さん強い。前を走る皆さんの姿が見えなくなる。当方もがんばったが頂上まで走り通すことはできなかった。春頃の調子のいいときは全部走って頂上まで行けたのだが。

・そして上級セミナーのハイライト、前田橋から葉山御用邸前経由で渚橋までのロードのテンポ走。40キロ弱を走ってから約8キロを前半後半で自分の出せるペースで走り抜くのは非常にきつい。今回は先頭を引っ張る鏑木さんにYamayaさんが後半の途中までついて行かれたとのこと。当方もキロ4分30ー40秒くらいでがんばったのだが、実質的に最後から追いかけることに。

毎回上級セミナーは力のある皆さんと一人ではできない類のトレーニングをすることで、様々な気づきとモチベーションをいただいているが、2011年最後の上級セミナーもいつも以上に刺激的なセミナーとなった。上級セミナーの評判が広がっているせいか、徐々に参加者の皆様のレベルもあがっている気がする。当方もトレーニングを続けて何とか来年も上級セミナーに食らいついていきたいと思う。

– Posted from my iPhone

Sponsored link

Sponsored link