[project] Kilian、世界の高峰に挑む。プロジェクト”Summits of My Life”

Sponsored link

UTMBで3度優勝するなど目下世界最強のトレイルランナー、(キリアン・ジョネット、24歳、スペイン・カタルーニャ出身)が5月29日にこれから2015年までの冒険の計画を”Summits of My Life”として公表。山岳スキー選手らしく、モンブランをスキーで登り下りしたり、世界の主要峰の最速登頂をねらうほか、2015年には世界最高峰・エベレストを目指すという。
Start | Summits Of My life
Camera Roll-52

Kilian Jornet’s New Project: Summits of My Life

一昨年来、Kilian’s Questとしてレースではなく、キリマンジャロへの最速登頂記録を更新したり、昨年は世界5大陸のトレイルランニングレースを同じシーズンに全て優勝で飾る、といったプロジェクトに挑戦してきたが、このSummits of My Lifeはそうしたプロジェクトをさらにスケールを大きくしたものといえそうだ。なお、このプロジェクトの間も合間を縫ってレースに出る模様だ。

以下はプロジェクトの現時点での予定。

2012年
・Champex(スイス、UTMBの120キロ地点)からContamines(フランス、UTMBの30キロ地点)まで、モンブランの山々を経由してスキーで縦走。北東から南西へ細長くつながっているUTMBのコースとなっているループの一番長いところを結ぶというもの。

・Courmayeur(イタリア、UTMBの80キロ地点)からChamonix(フランス、UTMBのスタート/フィニッシュ地点)までモンブランを越えてスキーで縦走。UTMBのコースとなっているループの短いところを結ぶ。ただ短い分、登りも下りも急勾配だと思われる。

2013年
・6月にMt. Elbrus(エルブルス山、ロシア)。標高5,642mのヨーロッパの最高峰でコーカサス山脈に位置する。毎年5月にElbrus Raceが開催されSky Runner World Seriesにも指定されている。

・7月にMatterhorn(マッターホルン、スイス・イタリア国境)。標高4,478m。イタリア人のスカイランナー、Bruno Brunod(1996年、1998年にSky Runner World Championship優勝)が打ち立てた3時間14分での登頂記録に挑戦。

・8月にMont Blanc(モンブラン、フランス・イタリア国境)。標高4,811m。Chamonixを起点に山頂までを往復。P.A. Gobletが1990年に記録した最速登頂記録に挑戦。

2014年
・Aconcagua(アコンカグア、アルゼンチン)。標高6,962mの南米最高峰でアンデス山脈に位置する。

・Denali(デナリ<マッキンリー山とも>、アメリカ・アラスカ)標高6,194mの北米最高峰。

2015年
・Everest(エベレスト<チョモランマ、サガルマータとも>、ネパール)。標高8,848mの世界最高峰。

いずれのチャレンジもKilianとカメラマン(Seb Montaz)の二人だけで過程を記録。毎年シーズン直後の10-11月に5-8分ほどの短いビデオが発表され、その後、毎年その年のチャレンジをまとめた長いビデオが発表されるという。

UTMBを3度制したキリアン。短い距離で多くのアップダウンをこなすスカイレース型のレースも多く制し、比較的走れるコースでアメリカを代表する100マイルレース、Western Statesも昨年優勝している。そんなキリアンにとっては、山をレースで走る、というだけでは飽き足らなくなったのかもしれない。また、本人がプレス・リリースでいうように、ランニング、しかもレースというのは自分が愛する山でのアクティビティのほんの一面でしかない、という気持ちの表れなのかもしれない。あるいは、そこにはキリアンに常にエキサイティングなチャレンジのストーリーを求めるファンの心理に応えようとする、周囲の要望があるのかもしれない。

モンブランやマッターホルン、アコンカグアに加えてエベレストとなれば、それはトレイルランニングというよりはスピードクライミングに近いものになるだろう。まるでUeli Steck(スイス)のように、クランポンを履き、アイスアックスを両手に雪壁を駆け上がっていくのだろうか。

キリアンが発表したプレス・リリースにはパウロ・コエーリョ(ブラジルの作家、作詞家)の言葉が引用されている。『夢の実現を阻む要因はたった一つしかない。それは失敗を恐れることだ。』世界を代表するマウンテン・アスリートがアルピニストとして夢を実現する様を、見守りたい。

Sponsored link

Sponsored link