[video] キリアンが伝説のトレイルランナーを訪ねるKilian’s Quest Season 4 予告編 とPablo Vigilのこと

Sponsored link

世界の高峰に挑むプロジェクト、”Summits of My Life”を発表したばかりのキリアンだが、今年もKilian’s Questのビデオシリーズはシーズン4として続く模様。下の予告編はおそらく先月のTransvulcaniaの時の有力トレイルランナーとの交流を撮影したもの。美しい映像だ。

さてシーズン4の内容は、キリアンが伝説のトレイルランナーを訪ねる、というもの。公開予定は次の通り。

8月1日公開予定 Marco De Gasperi

8月29日公開予定 Anton Krupicka

9月26日公開予定 Scott Jurek

10月10日公開予定 

Marco De Gasperiはキリアンと並んで、ヨーロッパスタイルの距離は短めだがアップダウンが大きいマウンテンレースで頂点に立つイタリアのランナー。Anton Krupicka、Scott Jurekも有名なアメリカのトレイルランナーで、日本でも知られた存在といっていいだろう。Anton Krupickaについてはこのブログでも何度か紹介記事を書いた。

ではPablo Vigilとは?当方もこの名前を知らなかった。しかし、70年代末に活躍したこのアメリカのマウンテンランナーの存在は、今日の世界のトレイル/マウンテンランニングのシーンに強いメッセージを投げかけるだろう。

Pablo Vigilとはアメリカ・コロラド州出身のランナーで、学生時代からクロスカントリーなどで活躍。そして20代で夏のスイスで行われる伝統のマウンテンレース、Sierra-Zinal(31キロ、2200mD+)で4年連続優勝(1979-1982)した選手だ。

Athletics: Pablo Vigil » ASCGRIZZLIES.COM

Athletics Pablo Vigil ASCGRIZZLIES COM

昨年、ヨーロッパのマウンテンレースでしのぎを削る欧州のランナーがアメリカのメジャーレースを制した一方、アメリカのトレイルランナーは欧州で優勝を飾ることが少なかった。欧州のハードなアップダウンのマウンテンレースはアメリカ人には歯が立たないのでは、と考えてしまうが、何と30年前にはアメリカ人のPablo Vigilが欧州を代表するレースで圧倒的な強さを見せていたのだ。

昨年のSierra-Zinalの際に、Nick ClarkがPablo Vigilにインタビューをしたビデオが下のサイトにある。Kilian’s Quest、なかなか面白い企画で今年も楽しめそうだ。

RunColo – Interview with Mountain Running Legend Pablo Vigil

【PR】奥三河パワートレイルは4月30日開催!

愛知県豊根村の茶臼山高原から、設楽町を経て湯谷温泉(新城市)まで四谷千枚田や鳳来寺山を結ぶ70km。おにぎりやしし汁、地元の皆さんの声援が雰囲気を盛り上げるエイドステーション。今年の奥三河パワートレイルは現在エントリー受付中です。
Okumikawa_2016-Minoru_Yoshihara
Sponsored link