[GRF] セバスチャンのGRFの新エピソードは夜間走の練習

Sponsored link

セバスチャンのビデオシリーズの新エピソードは夜間走の練習について。UTMBはもちろん、100kや100マイルのレースやハセツネなどでは夜間に走ることが必要。その練習の仕方についてセバスチャンが解説。

以下要点が続きます。

・何度か走ってよく慣れたコースを選ぶ。
・仲間と数人で走る。
・日没または日の出の時間帯を含める。明るさが変化すると見え方が変わることを経験するため。
・それでも日没から日の出まで通して走ることは疲労の結果事故になりかねないので避ける。どちらかを2ー3時間は知るくらいでよい。
・夜間走の間は水分や糖分の補給をいつもより大目に。注意力を高めた状態でいると、空腹になる。
・昼間のうちに寝ておいて、夜走ることは避ける。自然の体のリズムに従う。
・レースの場合は、スタートが近づいてきたら、昼寝をするようにする。レースに向けた疲労回復に効果的。

Sponsored link

Sponsored link