[DC] #TDG12 トルデジアン4日目・75時間56分でOscar Perezが優勝

Sponsored link

9月9日(日曜日)にイタリア・クールマイヨールをスタートしたTor des Geants / トルデジアン()。4日目の12日水曜日にスペインのOscar Perezが75時間56分31秒でクールマイヨールに到着して330キロ・累積獲得高度24000mD+のレースをフィニッシュ、優勝を果たした。コースレコードを4時間更新しての優勝となった。

NewImage

(写真は@picciudaより)

NewImage

(写真は@CourmayeurMontBより)

スペインのメディアによる速報によれば以下の通り。

Óscar Pérez arrasa en el Tor des Geants tras culminar una remontada apasionante. carreraspormontana

レース序盤はMarco Gazzola(スイス、昨年トップでフィニッシュしたがミスコースのため失格)、Gregoire Millet(フランス)、Christophe Le Saux(フランス、昨年2位)がリードし、Pablo Criado(スペイン、昨年3位)、Oscar Perezが続いた。

その後Marco Gazzolaが体調不良でレースを棄権、Oscar Perezが上位集団に接近。48時間後にはRefugio Crest(216キロ地点)でOscarがLa Sauxをかわして2位に浮上、トップのGregoire Milletまで20分差につけた。ついにCuney(257キロ地点)でOscarがトップに立ち、以後続くMillet, La Sauxtとの差を広げた。残り12キロのRefugio Bonattiでは2位のMilletとの差は2時間に拡大、独走態勢でフィニッシュした。コースレコードだった昨年のGabioud Julesの優勝タイム79時間58分26秒を4時間以上更新した。

フィニッシュ地点でOscarは「自分は巨人ではない、巨人は『トルデジアン』だ」「途中で何度か休むために立ち止まったけれど、一度も眠りにつくことはなかった」と語った。

Sponsored link

Sponsored link