トル・デ・ジアン Tor des Géantsの開催権をめぐる争いが表面化、州政府が新大会を立ち上げ

Sponsored link

イタリア北部で開催される320kmの超長距離のトレイルランニング・レースで、日本でも人気のトル・デ・ジアン / Tor des Geants。この大会の主催者であるVDA Trailersに対して、地元・ヴァッレ・ダオスタ自治州の州政府が大会の開催権を返上するよう要求するとともに、州政府が別途大会を開催する計画を進めていることが明らかになりました。

大会ウェブサイトに掲載されているVDA Trailersの声明によると、2月に入って州政府は現在VDA Trailersが開催している大会とは別に自らが新たに「トル・デ・ジアン / 」と称する大会を開催し、VDA Trailersが開催している大会は開催されなくなる、と発表。その理由について州政府は「大会参加者の安全を確保するため」と説明するとともに、「トル・デ・ジアン」という大会名称は州政府に使用権があると主張しています。

この州政府の発表に対してVDA Trailersは猛反発。大会名称の使用権は自らにあること、大会の安全確保のため関係団体の全面的な協力を得ていることと主張。州政府の発表を大会の正統性を傷つけるものととして、法的措置に訴えるとともに、今年9月11日から18日に予定されている今年の大会を予定通り開催することをアナウンスしています。

なお、これに関連してヴァッレ・ダオスタ自治州政府側が開催する「新しいトル・デ・ジアン」として「4K Alpine Endurance Trail Valle d’Aosta」という大会名のイベントのウェブサイトがすでに立ち上がっています。このウェブサイトによるとコースは既存のトル・デ・ジアンとほとんど同じ(スタート地点がクールマイユールではなく周回の向かい側となるコーニュで、周回の向きは時計回りで既存のトル・デ・ジアンの逆)。開催日は9月3日から9日と「元のトル・デ・ジアン」の前週に開催するとし、3月1日からエントリーが開始されます。なお、この「4K Alpine Endurance Trail Valle d’Aosta」については、UTMBが自らのメーリングリストで広く参加を呼びかけている模様です。

4KMM-screen

新たに立ち上がっている大会「4K Alpine Endurance Trail Valle d’Aosta」のウェブサイト。トル・デ・ジアンと同じコース、同じフォーマットのトレイルランニングレースで前週の9月3日から9日に開催することがアナウンスされている。

人気のトレイルランニング・イベントについて、これまでの主催者に対して地元の自治体や団体が開催権の返上を要求して新たな大会を開催するという動きは、昨年末にフランスの「Ice Trail Tarentaise」でも起きており、元の大会は実質的に中止に追い込まれています。

当サイトではこのトル・デ・ジアンをめぐる動きについて、新しい情報が入り次第お伝えしていきます。

Sponsored link