奥宮俊祐 / Shunsuke Okunomiya ハセツネ30k 2016 優勝インタビュー #Hasetsune30k

2016Hasetsune30k_Shunsuke_Okunomiya_finish
Sponsored link

週末の4月3日日曜日、東京都あきる野市でハセツネ30kが開催されました。第8回となる今年のレースで優勝したのは奥宮俊祐 / (FunTrails / montrail / MountainHardwear)さん。昨年秋のハセツネ・カップで10回目の挑戦で優勝したことで話題となりましたが、このハセツネ30kでは昨年、そして2009年の第一回大会でも優勝しています。表彰式の後にインタビューしました。

トレイルランニング、特にハセツネでは奥宮さんはベテランでありいつも優勝候補の筆頭です。しかし今回は序盤から体が重く感じて、順位にこだわらずに走ろうと考えたこともあったそうです。しかし、途中から前のランナーがそう離れていないことを知って、力を出し切ろうと考えてこの日の優勝をつかみました。

まもなく37歳の誕生日を迎える奥宮さんですが、3月のびわ湖毎日マラソンではフルマラソンの自己ベストを更新(2時間27分31秒)するなど、アスリートとしての実力は健在。昨年のハセツネ優勝で一つ荷が下ろせたところで、今年はUTMBで実力を発揮したいと話します。もちろん、秋のハセツネ・カップも出場予定。さらに主宰するFunTrailsでも様々なイベントやレースをプロデュースしていきます。

奥宮俊祐さんとのインタビューは下から、2016年のハセツネ30kを振り返った当サイトの記事はこちらからご覧ください

Sponsored link
3月31日まで返品送料無料!
新作トレランシューズ試し履きのチャンス!