DC Weekly | 先週末はOMM Japan、科野の国、神流、峨山道、日光、今週末はFunTrails、南アルプス・2016年11月14日

Nakanoto Autumn
Sponsored link

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weekly。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

(写真・中能登町にて。Photo by Koichi Iwasa)

先週末のイベント

11月6日日曜日 – 18日金曜日:Everest Trail Race

  • Everest Trail Race:ネパールで開催中の山岳ステージレース。標高4000-6000mのトレイル160kmを6つのステージに分けて1日ずつ走るという形式です。この大会については続報があればお知らせします。
etr2016-3093

現在開催中のEverest Trail Raceから。Photo by © Ian Corless

11月11日金曜日:IAU 50K World Championships

  • IAU 50K World Championships:カタール・ドーハ。今年のロード50kmのウルトラマラソンの世界選手権として開催されました。男子はアンソニー・ミグリオズィ Anthony Migliozzi(アメリカ)が2:54で昨年に続いて二連覇。女子は3:22でリスパー・キマイヨ Risper Kimaiyo(ケニア)が優勝しました。日本代表選手では日本の風見尚(愛知陸協)が2:57で4位に。そのほか、藤澤舞が女子14位、田中正志が20位、杉本智哉が22位、立川幸太が25位、出口光が28位でした。リザルトはこちら

11月12日土曜日 – 13日日曜日:OMM Japan

  • OMM Japan Race(55km, 35km):長野県大町市・鹿島槍スポーツヴィレッジで開催。オリエンテーリング形式のストレートではロング(55km)で柳下大・市岡隆興が8時間31分で総合優勝。男女混合では丹羽薫・上野光が10時間47分で優勝しています。このほか、ロゲイニング形式のスコアのレースも行われました。リザルトはこちら
  • World’s Toughest Mudder:

11月12日土曜日:科野の国

  • 科野の国ラウンドトレイル(25k, 9k):長野県千曲市。25kでは2時間41分で町田知宏、3時間20分で松岡宏美がそれぞれ優勝しました。リザルトはこちら
  • Chimera 100(100マイル、100k):アメリカ・カリフォルニア州で開催の100マイル、100kmのトレイルランニングレース。リザルトはこちら

11月13日日曜日:神流、峨山道、日光、奥武蔵伊豆ヶ岳

  • 神流マウンテンラン&ウォーク(50k/40k/27k):群馬県神流町。ロング40kでは牛田美樹が3時間36分で男子優勝、鬼塚智徳が2位でした。スーパーロング50kシングルは近藤敬仁が5時間19分で優勝、が2位、田坂洋範が3位。リザルトはこちら
  • 峨山道トレイルラン(73k):石川県輪島市・羽咋市。 總持寺祖院前(輪島市)から永光寺(羽咋市)まで能登半島を縦断するコース。男子は古賀聖が7時間15分で優勝、来週にOxfam Hong Kongを控えた高橋和之が23分差で続きました。女子は9時間19分で山ノ内はるかが優勝してします。リザルトはこちら
  • 日光国立公園マウンテンランニング Nikko National Park Mountain Running (30k):栃木県日光市。日光開山1250年記念事業として今年初開催。3時間10分で早大生の藤飛翔 Tsubasa Fujiが優勝、2位に反中祐介、3位に星野和明となりました。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • 奥武蔵伊豆ヶ岳クイーンズトレイルラン(17km):西武秩父線・正丸駅前をスタート、フィニッシュとするレースで、女性のソロと男女ペアのレースが開催されます。リザルトはこちら
  • KV du Belmaig:フランスのピレネー山脈で開催されるバーティカル・キロメーターのレースで今年のスカイランナー・フランスシリーズのレースです。リザルトは大会ウェブサイトから。

今週末のイベント

11月18日金曜日 – 20日日曜日:Oxfam Trail Walker Hong Kong

  • Oxfam Trail Walker Hong Kong:香港で開催。4人がチームで100kmのコースを踏破するOxfam Trail Walkerのイベントは世界で開催されていますが、香港の大会は1986年に始まった歴史ある大会です。チャリティのためのファンドレイジング・イベントであると同時に、香港の場合は上位のチームはトップクラスのアスリートが競い合うレースとなります。日本からはHOKA OneOne (Japan)チームとして新名健太郎、林元洋、青木光洋、高橋和之の4人が出場します。

11月19日土曜日 – 20日日曜日:FunTrails, IAU 24h Asia Oceania

  • FunTrails100k / 50k:埼玉県秩父市、飯能市。奥宮俊祐さんが実行委員長として開催する本格的な100km、50kmのトレイルランニングレースとして今回が2回目の開催です。
  • IAU 24H Asia and Oceania Championships:台湾・カオシュン / 高雄で開催。24時間走のIAU(国際ウルトラランナーズ協会)のアジア・オセアニア選手権大会で、コースはロードの周回コースです。日本からは重見高好が代表選手として参加します。

11月19日土曜日:JFK 50

  • JFK 50:アメリカ・バージニア州で開催。ジョン・F・ケネディ大統領が軍人に体力の鍛錬を求めたことをきっかけに1963年に始まった伝統ある人気の大会で、コースは前半のアパラチアン・トレイルを通るテクニカルなトレイル、後半のスピードが求められる川沿いの未舗装路という構成です。

11月20日日曜日:南アルプスマウンテンマラソン、錦江町

Sponsored link

Nakanoto Autumn