DC Weekly | 先週末は小岱山、Tahura Trail・2017年1月23日

Sponsored link

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyを今年もお届けします。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

(写真・Shodai Adventure Mountain 小岱山トレイルランニングにて。左から2位の森本幸司、優勝の川崎雄哉、3位の古閑歩。Photo by Kota Araki)

先週末のイベント

1月21日土曜日 – 22日日曜日:スキーマウンテニアリング・W杯開幕

  • Font Blanca Ski Mountaineering Race:スキーで(時にはスキーを担いで)山を登り、スキーで下りる競技、スキーマウンテニアリングの2017年のワールドカップがピレネー山脈の中の国・アンドラで開幕しました。ワールドカップは来週もフランスでスプリントとインディビデュアルのレースが開催されます。W杯の日程はこちら
    • 土曜日に行われたインディビデュアルのレースではトップでフィニッシュしたダミアーノ・レンツィ Damiano Lenzi(イタリア)が装備のクランポンに不備があったためペナルティを課されたことから、2番手の1時間33分でフィニッシュしたアントン・パルツァー Anton Palzerが優勝しました。キリアン Kilian Jornet(スペイン)は6位、レミ・ボネ Rémi Bonnet(スイス)は14位でフィニッシュ。男子よりも短いコースで開催された女子のレールはフランスのラエティティア・ルー Laetitia Rouxが1時間35分で優勝。3位にエミリー・フォスバーグ Emelie Forsberg(スウェーデン)、20位にイーダ・ニルソン Ida Nilsson(スウェーデン)でした。リザルトはこちら
    • 翌日曜日のバーティカルのレースは26分55秒でマルティ・ヴェルナー Marti Werner(スイス)が優勝。ヴェルナーは前日のレースで7位でした。2位にキリアン、3位にレミ・ボネと続き、前日のレースでリードしたレンツィパルツァーが4位、5位と続きました。女子は前日のレースで2位のアクセル・モラレ Axelle Mollaretを僅差でかわして、エミリー・フォスバーグが優勝。ラウラ・オルゲ Laura Orgué(スペイン)が3位、イーダ・ニルソンは11位でした。リザルトはこちら

1月22日日曜日:小岱山、Tahura Trail

  • Shodai Adventure Mountain 小岱山トレイルランニング(20k / 9k):熊本県玉名市で開催、この地が地元の荒木宏太さんがプロデュースする大会です。日本列島が寒波に覆われた日曜日は熊本も例外でなく、例年を大幅に下回る気温の中で開催されました。優勝は男子が川崎雄哉 Yuya Kawasakiで2時間31分53秒、女子は白仁田理恵 Rie Shironitaが3時間37分45秒でした。男子では川崎に1分の僅差で森本幸司 Koji Morimotoが2位に。
  • Asia_Trail_MasterTahura Trail (42k):インドネシアのジャワ島西部のバンドンで開催されるトレイルランニングレースで今年2017年のAsia Trail Masterの開幕戦でした。男子では昨年のこの大会でチャンピオンとなっているアブドゥラ・ミチシェ Abdoullah Mitiche(アルジェリア)が4時間2分で二連覇。女子優勝は昨年のAsia Trail Master年間チャンピオンのタヒラ・ナジムニサ Tahira Najmunisaa(マレーシア)でした。Asia Trail Masterの次のイベントは1月29日のRizal Mountain Run(フィリピン)の50kmです。

今週末のイベント

1月28日土曜日:Ultra Easy

  • The Ultra Easy (100k):ニュージーランド南島のオタゴ地方の町、ワナカ Wanakaを拠点に開催される100km / 4,181mD+のトレイルランニングレースです。オーストラリア・ニュージーランドのトレイルランニングのウェブサイトUltra168によるプレビュー記事はこちら

1月29日日曜日:Rizal Mountain Run

  • Asia_Trail_MasterRizal Mountain Run (50k):フィリピンのマニラ郊外のサン・マテオを拠点に開催。今年が2回目となる大会は50km / 2600mmD+の他、30km、15kmのレースも行われます。前週に続いてAsia Trail Masterの第二戦です。

昨年のRizal Mountain Runで優勝したクリスティアン・ジョルゲンセン Kristian Joergensen。Photo by Asia Trail Master

Sponsored link