2017年Vertical World Circuit全10戦の日程が発表、第9戦のハルカススカイラン Harukas Skyrunは11月12日に大阪で開催。 #VerticalWC

VerticalWorldCircuit-series
Sponsored link

VeticalWorldCircuit2017-logo高層ビルを一気に駆け上がるバーティカルランの世界シリーズ戦、Vertical World Circuitの今年2017年の日程が発表されました。昨年12月に初めて開催され、海外有力選手が集まる中で日本の吉住友里 Yuri Yoshizumiが女子優勝を勝ち取って話題になったハルカススカイラン Harukas Skyrunが正式に9年目となる今シーズンのシリーズ戦に加わります。

Harukas Skyrunがシリーズ戦に正式に加わり全10戦に

今年のVertical World Circuitは日本から初めてハルカススカイラン Harukasu Skyrunがシリーズ戦に正式に加わります。2月1日にニューヨークの1ワールド・トレードセンターで行われた記者会見には、シリーズを主管する国際スカイランニング連盟 International Skyrunning Federation(ISF)の会長、マリノ・ジャコメッティ Marino Giacometti、シリーズ戦の一つでニューヨークで開催されるT2T Tower Climbの大会実行委員長、ジョン・ホッジ John Hodge、シリーズ戦で女子年間チャンピオンを5回獲得しているスージー・ウォルシャム Suzy Walsham(オーストラリア)が出席。ウォルシャムは「このニューヨークの地に再建された1ワールド・トレードセンターは再生の象徴です。そこで頂上めがけて走ることに特別な感慨があります。」と話しました。

年間ランキングは全10戦中5戦のリザルトで

2017年のシリーズ戦の年間ランキングは世界各地で開催される全10戦のうち、最大5戦のリザルトで獲得したポイントで争われます。年間ランキングの男女それぞれ1位、2位、3位となった計6選手には総額11万香港ドル(約160万円)の賞金が贈られます。

2017年のVertical World Circuit全10戦のコースの概要。画像は大会ウェブサイトより。

2017

【PR】奥三河パワートレイルは4月30日開催!

愛知県豊根村の茶臼山高原から、設楽町を経て湯谷温泉(新城市)まで四谷千枚田や鳳来寺山を結ぶ70km。おにぎりやしし汁、地元の皆さんの声援が雰囲気を盛り上げるエイドステーション。今年の奥三河パワートレイルは現在エントリー受付中です。
Okumikawa_2016-Kazufumi_Oose
Sponsored link