DC Weekly | 2週分のリザルトを振り返る、今週末はPenyagolosa, Madeira, Korea 50kなど・2017年4月18日

Sponsored link

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyを今年もお届けします。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

(写真・Penyagolosa Trailsの開催に向けて準備が進むカステリョンにて。Photo by Koichi Iwasa)

先週末のイベント

4月5日水曜日 – 8日土曜日:Ultra Fiord

  • Ultra Fiord 100M/100k/70k/50k:チリ南部のパタゴニアの核心部となるトーレス・デル・パイネ国立公園などの間近で開催。男子はピーター・ヘルコック Piotr Hercog(ポーランド)が23時間16分で優勝。女子はテッサ・ローダ Tessa Roorda(ブラジル)が28時間33分で優勝。女子ではアメリカでがんと戦いながら数々のウルトラマラソンを完走している日本人のかずかわじゅんこさんが37時間12分で2位に。リザルトはこちら

4月7日金曜日 – 17日月曜日:Marathon des Sables

  • Marathon des Sables (250km 6 stages):モロッコ南部のサハラ砂漠で開催される6つのステージからなる合計250kmのステージレース。Ultra-Trail World Tourのシリーズ戦でボーナス・カテゴリーのレースとして年間ランキングには大きく影響する大会です。当サイトでは現地からレースのレポートをお送りしました。レースの結果は男子ではラシッド・エルモラビティ Racid El Morabity(モロッコ)が5回目の優勝、女子はエリザベト・バーンズ Elisabet Barnes(スウェーデン)が2回目の優勝となりました。

4月7日金曜日 – 9日日曜日:100 Miles of Istria

  • 100 Miles of Istria Ultra-Trail (100m / 108k / 69k / 42k):クロアチア東部の町、ウマグを拠点に開催。Ultra-Trail World Tourのチャレンジャー・レーベルのシリーズ戦です。男子は17時間51分でアメリカのディラン・ボウマン Dylan Bowmanが圧勝。ボウマンは昨年のUTMFで走るはずだった初めての100マイルレースへのデビューとなりました。アメリカのライアン・ゲルフィRyan Ghelfiは7位でした。女子は23時間34分でフランチェスカ・カネパ Francesca Canepaが優勝。アメリカのデニス・ブーラッサ Denise Bourassaは6位に。リザルトはこちら

4月7日金曜日 – 8日土曜日:Patagonia Run, Zion 100

  • Patagonia Run (145k, 125k, 100k, 70k, 42k, 21k, 10k):パタゴニア、アンデス山脈のアルゼンチン側のサン・マルチン・ロス・アンデスで開催。145kmのレースがUltra-Trail World Tourのチャレンジャー・レーベルのシリーズ戦でした。男女とも優勝したのはアルゼンチンのアスリート。男子は18時間10分でセルジオ・トレカマン Sergio Trecaman、女子は21時間1分でアドリアナ・バーガス Adriana Vargasが優勝。リザルトはこちら
  • Zion 100 (100m, 100k, 50k, 21k):アメリカのユタ州、ザイオン国立公園で開催される100マイルなどの大会です。リザルトはこちら

4月8日土曜日 – 9日日曜日:UTX 100, South Dawns Way

  • Asia_Trail_MasterUTX 100 (100 km / 50 km):中国・河南省で開催。100kmのコースの累積獲得高度は4300mD+というコースの大会はAsia Trail Masterのシリーズ戦でした。
  • Sungai Menyala Forest Trail (50k, 25k): マレーシアのクアラルンプール郊外の海沿いのリゾート地、ポート・ディクソンで開催。25kmの周回コースは比較的フラットで走りやすいコースとなっています。男子はマノリート・ディビナManolito Divinaが4時間27分、女子はサンディ・メンチ Sandi Menchiとフィリピンの選手が優勝しました。こちらもAsia Trail Masterのシリーズ戦です。
  • South Dawns Way (50m):イングランド南部、ブライトンの郊外のトレイルで開催。リザルトはこちら

4月8日土曜日:Snow Vertical Down, Gorge Walterfalls, Bull Run Run, Mad City 100

  • Snow Vertical Down – Hakuba:長野県の白馬岩岳スノーフィールドで開催。リザルトはこちら(発表され次第リンクします)。
  • Gorge Waterfalls 100k/50k: アメリカのオレゴン州ポートランド近郊、コロンビア川沿いのベンソン州立保養地で開催。男子はジム・ウォルムズレイ Jim Walmsleyが8時間20分で2位の選手を1時間引き離して圧倒的な勝利。女子は10時間55分でケイトリン・ガービン Kaytlyn Gerbinが優勝しています。Altra Golden Ticket Racesでした。永田務 Tsutomu Nagataは出場を見送りました。
  • Bull Run Run 50:アメリカ、ワシントンDC郊外のバージニア州クリフトンで開催。リザルトはこちら
  • Mad City 100K:アメリカ中西部、ウィスコンシン州マディソン。今年のUSATFのロード100kmの全米選手権でした。リザルトはこちら

4月9日日曜日:ダイトレ、正木山、愛知こどもの国、八方尾根

  • 大阪府チャレンジ登山大会(ダイトレ):大阪、奈良の府県境となるダイヤモンドトレイルの34kmで行われる大会。男子は中根孝太が3時間32分で優勝、わずか数秒で続いたのは和田優一。女子は岡本恵子が4時間33分で優勝でした。リザルトはこちら
  • 正木山トレイルラン(26k/15k):岡山県総社市。今年で10回目を迎える名大会です。26kmでは1時間54分で篠原孝、2時間33分で高橋彩がそれぞれ優勝しました。リザルトはこちら
  • 愛知こどもの国トレイルランレース(20k/10k/3k):愛知こどもの国(愛知県西尾市)で開催。リザルトはこちら
  • 白馬八方尾根大バーティカルレース(スキーマウンテニアリング):長野県の白馬・八方尾根で開催。インディビデュアル(登り+大滑走)は加藤淳一星野緑がそれぞれ男女で優勝しました。リザルトはこちら

4月15日土曜日 – 16日日曜日:TNF 100 China

  • The North Face 100 China (100k/50k/25k):中国・北京の近郊で開催のトレイルランニングレースで100kmのコースの累積獲得高度は5,500mD+となっています。

4月15日土曜日:Lake Sonoma

  • Lake Sonoma 50mi: アメリカ、カリフォルニア州のソノマ湖周辺のトレイルで開催される50マイル。男子はセイジ・カナディ Sage Canadayが2013年に続いて2回目の勝利を手にしました。3分差の2位で続いたのはダコタ・ジョーンズ Dakota Jones。ダコタは2012年のこの大会のチャンピオンです。3位はダコタに4分差のクリス・モッコ Chris Mockoでした。女子は昨年優勝のイオウ・ワン YiOu Wangが二連覇。10分差でケイシー・リックタイ Kaci Lickteigマグダレナ・ブーレ Magdalena Bouletが同着のタイでフィニッシュ。ウェスタンステイツへの出場権がかかるAltra Golden Ticket Racesの今年の最終戦で、男子は上位3人がウェスタンステイツ出場を辞退したため、出場権は4位、5位の選手に。女子はリックタイがすでに出場権を得ており、今回のレースからはワンとブーレが出場権を獲得しました。

4月16日日曜日:奥武蔵もろやま、平尾台

  • 新緑の奥武蔵もろやまトレイルラン(23.7km/13km):埼玉県毛呂山町で開催。スポーツエイドジャパンが開催する4つの大会からなる「新緑の奥武蔵 トレイルランシリーズ 2017」の開幕戦でした。リザルトはこちら(発表され次第リンクします)。
  • 北九州・平尾台トレイルランニングレース(40k/17k):福岡県北九州市。昨年は直前に熊本地震が発生したため大会が中止となったため、今回は2年ぶりの開催。男子は先日のハセツネ30kで3位の小林誠治が優勝、昨年のハセツネCUP優勝の川崎雄哉が2位でした。リザルトはこちら(発表され次第リンクします)。

今週末のイベント

4月21日金曜日 – 23日日曜日:Täby Extreme Challenge

  • Täby Extreme Challenge (200m / 100m / 50m):スウェーデンで開催される200マイル、100マイルなどのトレイルランニングレースです。

4月22日土曜日 – 23日日曜日:Penyagolosa, Madeira, Iznik

  • Penyagolosa Trails (115k, 63k):スペイン・バレンシアの郊外の古道、ペニャゴロサ・トレイルで開催。今年からUltra-Trail World Tourに加盟したほか、来年2018年のIAUトレイル世界選手権が開催されることも決まっている注目のイベントです。このほか、スペイン国内のトレイルランニング大会から構成されるSpain Ultra Cupのシリーズ戦ともなっています。当サイトではこの大会の模様を現地からレポートします。
  • Madeira Island Ultra-Trail® (115k / 85k / 43k /16k):北大西洋のマデイラ島(ポルトガル)で開催。115kmのコースの累積獲得高度は7,095mD+に達するかなりタフな大会です。Ultra-Trail World Tourのレースとなってからは参加者数も増えている人気の大会。今年の有力選手のエントリーリストフランソワ・デンヌ François D’Haeneグザビエ・テベナール Xavier Thevenardゲディミナス・グリニウス Gediminas Griniusパウ・カペル Pau Capellファビアン・アントリーノス Fabien Antolinosダニエル・ユング Daniel Jungバイダス・ズラビス Vaidas Zlabysアンドレア・ヒューザー Andrea Huserなど、欧州の有力選手が揃うレベルの高いレースとなりそうです。
  • Iznik Ultra (140k / 90k / 50k / 15k): トルコ・イスタンブールからも遠くないイズニックを拠点に開催。140kmのコースはイズニック湖の周囲を一周し、オリーブ畑やトルコの小さな街をつないでいます。当サイトも2015年の大会に参加してレポートをお送りしています。

4月22日土曜日:善光寺、Leona Divide

  • 善光寺ラウンドトレイル (17K、7K): 長野市。地附山公園を会場に、善光寺の裏山となる大峰山(大峰城跡)、葛山、頼朝山、地附山をラウンドする17km 1,100mD+のコース。2017年のKTF(北信濃トレイルフリークス)の主催レースの第1戦です。
  • Leona Divide 50m:アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルスの郊外で開催される50マイルのレース。

4月23日日曜日:Korea 50k, チャレンジ富士五湖、東丹沢・宮ヶ瀬、多良の森、さくらおろち湖

  • Asia_Trail_MasterKorea 50k (59km, 10k):韓国・ソウル近郊の東豆川(Dongucheon)市で開催。今年で3回目を迎える大会は59km 3,570mD+のレースのほか、10kmのレースも開催。Asia Trail Masterのシリーズ戦です。今回は南アフリカのライアン・サンデス Ryan Sandes、日本の上田瑠偉 Ruy Ueda、韓国のレジェンド・シン・ジェドク Jae Duk Simのほか、大杉哲也 Tetsuya Osugi土井陵 Takashi Doi、鬼塚智徳 Tomonori Onitsukaも参戦して日本のファンにも見逃せない大会となります。(追記・有力選手を追記しました)

4月25日火曜日:Ultra Trail Nepal

  • Asia_Trail_MasterUltra Trail Nepal – Run for Recovery (85k, 37k, 12k):ネパール・カトマンドゥから近いシバプリ国立公園で開催。Ultra Trail Nepalの春開催バージョンのレースで、2015年の大地震からの復興支援のチャリティとして開催される大会です。こちらもAsia Trail Masterのシリーズ戦です。
Sponsored link