[DC] アメリカのiRunFarの編集長、Bryon Powell/ブライアン・パウエルのWestern States直前インタビュー

今週末開催のウェスタンステイツ, )。当サイト岩佐も長い米国トリップの締めくくりとしてこのレースを走るため、カリフォルニア州のスコー・バレー()に到着。

Sponsored link


今日はまだ木曜日で、6月29日土曜日午前5時(日本時間同日午後9時)のスタートまではまだ時間がありますが、スタート地点付近はランナーやクルーの姿も目立ち始めました。上位が見込まれる有力ランナーの姿もちらほら。

そうした中、アメリカのウルトラ・トレイルランニングの情報サイトとして、充実した内容と圧倒的な知名度を持つ「iRunFar.com」の編集長、/ブライアン・パウエルさんにスコーバレーでインタビューしました。
ウェスタン・ステイツというレースの魅力、近年の注目すべき変化について聞きました。また今回、注目する選手については女子では先月6/1に柴又100kにMeghan Arbogast/メーガン・アルボガストとともに1、2位で優勝したAmy Sproston/エイミー・スプロストンを、男子ではこちらも最近、グランドキャニオンでのRim to Rim to Rim トレイルのFKT(タイムトライアル)で記録を更新したRob Karr/ロブ・カーの名前を挙げてくれました。

またブライアン自身も実力あるウルトラランナーで今回5回目のウェスタン・ステイツを走るとのこと。彼自身の目標についても聞きました。トレードマークの長髪を切り、丸坊主にしたのは今週末の暑いレースに備えてのことだとか(岩佐もマネをしてサクラメントの理髪店で長かった髪を切りました)。

Sponsored link