一見マイナーチェンジだけど大きく改善、inov-8の新モデル・TERRAULTRA G 270は今週発売

inov-8(イノヴェイト)が展開する「Gシリーズ」はノーベル賞受賞素材グラフェンをアウトソールに搭載することでグリップ性と耐久性を高いレベルで両立する、プレミアムモデル。その中でもシリーズ展開開始にあわせて2018年に限定モデルとして登場した「TERRAULTRA G 260」はトレイルランニングファンには幅広いシーンに対応する本命モデルとして注目を集めました。昨年春には同じモデル名でアップデートしています。

今回そのGシリーズのプレミアムシューズが新モデルの「TERRAULTRA G 270」として発売されることが発表されました。ゼロドロップ(つま先とかかとの高さが同じ)によるナチュラルな走行感とウルトラディスタンスのトレイルランニングに最適なシューズ、というコンセプトは現行の「TERRAULTRA G 260 UNI」から継承。そのうえで、アウトソールのデザインの変更やミッドソールにクッション性と反発性を向上させる「POWERFLOW MAX」を採用することで、さらに走行性を高めてきたのが新モデル。

Sponsored link


inov-8 TERRAULTRA G 270 inov-8 TERRAULTRA G 270

画像で見比べる限りでは確かにグラフェンを搭載したアウトソールのパターンやラグのトレッド、ミッドソールの側面の形状くらいしか現行モデルからは変わっていないように見えます。しかし、inov-8によれば “Small improvements. Big difference.” とのこと。新モデル「TERRAULTRA G 270」は7月16日木曜日に発売です。

  • MODEL: TERRAULTRA G 270 MS, TERRAULTRA G 270 WMS
  • COLOR: グリーン×ブラック
  • SIZE: 25.0-30.0 (MS), 22.5-25.5 (WMS)
  • フィット5(3E相当)
  • 前足部 12mm、踵部12mm、ドロップ0mm、スタッド4mm
  • PRICE: ¥20,000+Tax
  • DELIVERY: 7月16日(木)
Sponsored link