Apple Watch Series 5、Garmin fenix 5 Plus、シャオミ Xiaomiの新型スマートウォッチが登場 #アマゾンタイムセール

.co.jpでは本日7月16日から18日日曜日23時59分までタイムセール祭りを開催中です。当サイトの見つけたおすすめアイテムをご紹介します。今回も最大5,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンを実施中なので、エントリーをお忘れなく。(本文中で紹介した価格や値引き幅は本項執筆時のものです。実際の価格はAmazon.co.jpでご確認ください。)

Apple Watch Series 5 ( + Cellularモデル) にお買い得なモデルが

ランナーにとってもApple Watchが魅力的なスマートウォッチであることは間違いありません。そのApple Watchのこの色のモデルだけは他よりも今回のタイムセールでとてもお得なことに気がつきました。他の色と比べると25%オフです。

link


モデルとしてはApple Watch Series 5で現行モデルの一つ前となりますが、このSeries 5からはディスプレイが常時表示になり電気心拍モニターも搭載しています。GPS + Cellularモデルなのでフルに活用するにはセルラー回線の契約が必要ですが、セルラーが使えるとiPhoneを持たずにランニングをしても不便がないのはいいですね。

fenix 5 Plusのストラップがチタン製のモデルが安くなってる

トレイルランナーにとってGarminのフラッグシップモデルといえばfenixシリーズ。現行モデルの一世代前となるfenix 5シリーズにお買い得なモデルを見つけました。Music PlayerやGarmin Payといったプレミアムな機能も備えたfenix 5 Plus Sapphire Ti Blackです。ストラップがチタンになっている分だけ重さが増しますが、スポーツ以外でも身につけることを考えればこちらの方がいいという方もいるでしょう。ストラップは別売りのシリコンやナイロンのストラップに付け替えもできますからね。今回のタイムセールでのお値段は他のECサイトと比べて23%オフになっています。

Xiaomi製品もいいですね

スマートウォッチ製品でもコスパに優れたアイテムをビシバシ投入してくるXiaomiの製品もタイムセールの対象になっています。

Xiaomi Mi スマートバンド6 は今月発売になったばかりでタイムセールでの値引き幅は5%程度。それでも旧モデルのオーナーもディスプレがグッと大きくなったので、買い替えのチャンスかもしれませんね。

今年発売になったXiaomi Mi Watchも値引き幅が5%ほどではありますが、32gでバッテリーが14日間持続、GPSを使うスポーツモードで22時間というのはちょうどいいパッケージングだと感じる方もいるでしょう。

エントリーモデルのXiaomi Mi Watch Liteも今年登場したモデル。こちらは10%程度の値引き幅です。ケースがメタルではなくマットな仕上げになっているのが特徴でバッテリーは9日間持続。GPS内蔵でスポーツモードも備えます。

Xiaomi Mi スマート体組成計2 Smart Scale 2も今年発売の最新モデル。体重に加えてBMI、体脂肪率、筋肉量、水分率、タンパク質率、内臓脂肪レベル、基礎代謝など13項目を計測してくれるスマート体組成計です。もちろんBluetooth接続でスマホに接続して、計測したデータはスマホのアプリに送られるようになっています。この値段なら気軽に試せます。

Sponsored link