オーストリア・チロル州のKAT100 by UTMBがUTMBワールドシリーズの新大会に、来年8月開催

UTMBワールドシリーズはオーストリア・チロル州のキッツビュール・アルプス Kitzbühel Alps で来年8月3 – 5日に開催される「KAT100 by UTMB」が来年2023年のシリーズに加わることを発表しました。世界各地に広がるワールドシリーズのシリーズ戦はこれで31大会となります。「」のエントリー受付は11月24日に開始となります。

(写真 KAT100 by UTMB – © Andi Frank)

link


キッツビュール・アルプスでこれまで3度にわたって開催されてきた「KAT100」が新たにUTMBワールドシリーズに参加。来年の大会においても、100マイルから20kmのレース、リレー、手軽に楽しめる8kmのレース、キッズレースなど8つのレースが予定されています。

Photo: KAT100 by UTMB - © Andi Frank

: KAT100 by UTMB – © Andi Frank

大会の拠点となるフィーバーブルン Fieberbrunnは年間を通じて山岳スポーツの中心地として知られ、距離173.9km、累積獲得高度9,996mの「KAT100」はキッツビュール・アルプスにある9つの村を繋ぎ、穏やかな草原の広がるトレイルや、ピークをつなぐ稜線上からの眺めが楽しめるトレイルをコースとしています。UTMBワールドシリーズのカテゴリーで「100M」となるこのレースのほか、「100K」、「50K」、「20K」、そして4区間からなるリレーの各レースではシャモニーで開催されるUTMBワールドシリーズ・ファイナルへの抽選チケットとなる「ランニングストーン」を獲得できます。

オーストリアで開催されるUTMBワールドシリーズの大会は

by UTMBに続いて二つ目。2023年シーズンについてはこれで31大会の開催が明らかにされています。

この記事が気に入ったらDogsorCaravanをBuy Me a Coffeeで直接サポートできます!

Buy Me a Coffee

Sponsored link