ルーセント、世界のトレランレースオフィシャルツアーのサポート事業を「LUC+Adventures」として事業拡大へ、久保信人選手、いいのわたる選手がツアーを案内

やっと海外レースにも行きやすい状況が整ってきました。

株式会社ルーセントは、現在運営している海外トレイルランニングレース参加ツアーのレースサポート事業のブランド名称を「大人の冒険『LUC+ Adventures(ルクタスアドベンチャーズ)』」とすることを発表しました。新ブランドでのレースサポート事業は2023年開催のツアーから。第一弾として、旅行会社アーク・スリー・インターナショナルと提携し、2023年2月にタイで開催される「Amazean Jungle Thailand by UTMB」のオフィシャルツアーにおけるレースサポートを行います。

link


ルーセントは、世界各地の有名トレイルレースへのツアーのサポートにおける第一人者である久保信人さんのもとで、今年から旅行会社と提携したオフィシャルツアーにおけるレースサポート事業を開始。スペインの「Val d’Aran by UTMB」、フランスの「 Mont-Blanc」ツアーのサポートを完了しており、12月のタイで行われる「Doi Inthanon by UTMB」のツアーにおけるサポートも予定しています。

自らもウルトラランナーとして活躍する久保選手や、同じくルーセントがサポートするいいのわたる選手によるレースサポートは、海外の本格的なレースに挑戦するランナーから、最大限のパフォーマンスを発揮できる、と定評があるといいます。

「LUC+Adventures」として最初にサポートすることになる「Amazean Jungle Thailand by 」はタイ南部で行われるウルトラトレイルレース。現状ではアジアでは2つだけとなる「UTMBワールドシリーズ」のシリーズ戦の一つとして注目されています。「LUC+Adventures」がサポートする大会公認オフィシャルツアーは旅行会社アーク・スリー・インターナショナルが企画・実施し、参加申し込みの受付もすでに始まっています。

オフィシャルツアーとサポートの詳細については「LUC+Adventures」公式ウェブサイト(https://tabirun.run/tour/)で見ることができます。

Sponsored link