ランニング日記:冨士西湖サマートレーニングキャンプ1日目

先週末はOSJ湘南クラブハウスさん主催の冨士西湖でのサマートレーニングキャンプ、いわゆる夏合宿に参加。トレイルランとトライアスロンで二日間でのべ60人もの方が参加という盛況ぶり。当方も参加し、夏の走力強化のためのトレーニングに取り組んだ。トレイルランの講師は鏑木さん。

1日目の土曜日は朝10時に西湖の民宿村へ集合。毎度おなじみ男塾の好敵手、@n2n2noriさんのお言葉に甘えてクルマに同乗させていただいて西湖へ。毎度おなじみの面々も多数だが、遠く九州からいらっしゃったsouさんや、最近のOSJでのセミナーでご一緒するようになった方々なども多数。かなり走力のある方もおられるので楽しみ。

link


まずは西湖民宿村から竜宮洞穴を経て、東海自然歩道の一部となっている樹海の中のトレイルへ。6月の石川弘樹さんのセミナーで雨の中を走ったコースと重なっている。多少のアップダウンはあるが、テクニカルなところも多くなく走りやすい。しかし、鏑木さんによれば、こういうところはスピードが出せるだけにちょっとした路面の変化で転んだり捻挫したりしやすいので注意とのこと。

Firefox

鏑木さんを先頭に走り始めるが、すぐに鏑木さんはスピードを上げ始める。当方も何とか食らい付いていく。フラットとはいえ、かなり速いという印象だったが、鏑木さんによるとこれくらいのペースでウェスタンステイツは100マイルを走っていくことになる、とのこと。

皆ちょっとバテ気味なので予定を短縮して精進湖の手前で折り返し、最後は紅葉台、三湖台に上ってから西湖民宿村に戻る。三湖台からの眺めが美しい。全部で23キロ弱のランニング。

P8071843

休憩を挟んで午後3時から午後の部のトレーニングスタート。竜宮洞穴のあたりまで行って戻ってくる2キロのコースで「樹海駅伝」。3人で5周なのだが、当方は調子に乗って@n2n2noriさんと組んでもらって2人で5周、内3周を走ることに。

一周目は当方が走り、最初から飛ばしていくものの、やはり力のある人が多く、途中で抜かれて4番目くらいで@n2n2noriさんにタッチ。

100809095957_3 

(写真は(c)OSJさん。)

やがて@n2n2noriさんが戻ってくるが順位は上がって3位。ものすごい形相だったので、当方もがんばらなくてはと思いを強くして3周目へ。とにかく追い込んでいく。結局1位にもう少しのところまで追い上げて@n2n2nnoriさんにタッチ。いわゆるレベティショントレーニングで2回目ですっかり疲れた感じ。

次に@n2n2noriさんが戻ってくると、猛スピードでトップで帰ってきた。これはがんばるしかない、と思って5周目へ。かなりきつかったが、いいペースで最後まで走りきってフィニッシュ。無事優勝!他のチームは女性もいるので我々がチーム全体では速いのは当たり前なのだが、やはりうれしい。全部で8キロほど。

夜は皆さんで宴会。OSJの滝川さんによる参加者紹介などで盛り上がる。トライアスロンの人たちの強い個性がにじみ出るキャラクターの皆さんに圧倒される。体力も根性も取り組む姿勢も大変なものだ。

一日で結局30キロ以上を走り、結構疲れたようで宴会の2次会には加わらずに11時頃には寝てしまった。

Sponsored link