[DC] News Clips – July 19, Friday

スポーツドリンクは口に含むだけで効果がある、27日エントリー開始の熊野古道トレイルランニングレース、トニーのNolan’s 14のビデオなど。


  • スポーツドリンクなど糖分の入った飲み物を口に含むだけ(飲み込まずに吐き出す)でその後30分はランニングなどのパフォーマンスが上がる、という研究結果。味には関係なく、口の粘膜から神経を通じて脳を刺激する。無論、長時間の運動では水分や糖分を胃に入れる必要はあるが、胃の調子が悪い時やレースの最後の30分などではコーラやジェルを口に含んで吐き出すだけでもパフォーマンスが上がる、というのは覚えておいてよいテクニック。
    When and Why to Swish-n-Spit Your Sports Drink | Runner’s World

  • 12月1日(日)に初開催の「熊野古道トレイルランニングレース」。30キロ、9キロのコースは熊野古道伊勢路(本宮道、北山道)などを含む。エントリーは7月27日(土)午前10時から。ゲストランナーに鏑木毅さん。
    熊野古道トレイルランニングレース KUMANO OLD TRAILS 2013

  • Anton (Tony) Krupickaが先月チャレンジしたコロラド・サワッチ山脈の4200m峰14座をランニングで縦走するNolan’s 14のタイムトライアルをおさめたビデオシリーズの2回目(全3回)。コースの取り方にもよるが、距離は90マイル、累積獲得高度は15,000メートルにおよぶ。これまでの記録は54時間57分。Tonyは30時間での完走を目指した。サポートするのはJoe Grant。
    New Balance Presents: Nolan’s 14, Episode 2 – The Run – YouTube

  • 今週末20日にアメリカ・ヴァーモント州で開催の100マイルレース、Vermont 100の詳しいコース解説。グランドスラムのレースの一つで比較的フラットなコース。
    Go Farther Sports: Vermont Course Preview for Aspirant Slammers

  • 7月11日にKilianがシャモニー−モンブラン山頂往復のFKTを4時間58分で更新したときのGPSログ。
    kilianjornet’s 4:58 h Trail running Move

  • Ricky Gatesによるアラスカの伝統の山岳レース、Mount Marathon Raceの参戦レポート。7月4日に開催で往復でわずか5キロほどながら登りは標高差1000m。Rickyは登りでトップだったが下りでかわされて2位に。
    Blog running – Salomon

  • アメリカ東海岸のトレイルランニング・コミュニティで注目の女性ランナー、Ashley Moyerの紹介とインタビュー記事。海兵隊で勤務していたとのこと。
    Looking for a Few Good Women

  • Ian Sharmanのペルー訪問記。アンデスのトレイルとJungle Ultraのレースレポート。
    Peruvian Trail Running And The Jungle Ultra

  • パックラフトのすすめ。
    初めてのパックラフティング : Hiker’s Depot  ハイカーのひとりごと

  • 2014年の新製品情報。イギリスのBerghausはランニング向けのウェアにも最近力が入っているが、109gの防水ジャケット(スモック)Hyper Smockが登場する模様。
    2014 Gear Preview – Berghaus – Gear news – OutdoorsMagic

  • 米Trailrunner誌に載っていたIan Torrenceによるウルトラ・トレイルランニングのトレーニングの方法論に関する記事がこちらにまとまっている。当方の知るところでは、現在のところ最もまとまった内容。ご興味ある方はぜひ。
    The Dream Season

ウルトラ・トレイルランニングに関する情報をクリップするFlipboardのマガジン、Trailblazer – by DogsorCaravan.com ではコメントを付ける前のニュースソースをリアルタイムでご覧いただけます!

Sponsored link