[DC] News Clips – January 20, Monday

HK100で三位のVlad Ixelの話題、トレイルランニングの映画祭、永久抜爪手術を受けたランナーの話。


  • 先週末のVibram® HK100。当サイトでも速報をお送りしましたが、こちらは地元のSouth China Morning Postの記事で、3位のVlad Ixelを中心に選手の人物を紹介。Vlad Ixelはオーストラリア・パースの26歳。テニスぷれいやーとして挫折したのち、暴飲暴食に喫煙の日々。1年半前にそんな生活をあらためてヴィーガンになり走り始める。直後に走ったフルマラソンは3:18。そこからウルトラランニングに目覚めて、昨年のアタカマ・クロッシングで2位。コタキナバルの100kmレース、TNF100 Thailandで優勝。今年も多くのレースを予定しているが、トレイル関係で注目はTransVulcania、Ice Trail Tarantaise。新しいヒーローが誕生しそうな予感。
    Maxing out in the spirit of adventure | South China Morning Post

  • Gary Robbinsが三回目の優勝で二連覇を果たしたH.U.R.T. 100 の結果。日本から参加した館野さんのフィニッシュシーンはこちら。雰囲気が感じられる。Grand Slummer、Andre Blumbergの撮影。
    .@Dogsorcaravan Hisayuki Tateno of Japan finishing #HURT100 in 35:38 by Andre Blumberg (aublumberg) on Mobypicture

  • トレイルランニングをテーマとした映像作品を対象とした“Trails In Motion ”。2014年のノミネート作品の一覧は下のリンク先のFilm Lineupから。一部はこのサイトから本編や予告編を見ることもできる。南アフリカのトレイルランニング・メディア「GO TRAIL」がしかけている模様。スクリーニングイベントも南アフリカ、サンフランシスコ、イサカ、スコーミッシュで開催される模様。
    Trails In Motion Film Festival | TIMFF | South Africa’s first trail running film festival

  • 長距離のレースを経験したランナーなら足の爪が内出血して最後にはポロリと取れる経験をしたことがあるはず。アメリカのPam Smith(昨年のWestern States優勝)が永久に爪が生えてこない手術を受けた経験を紹介したのがこちらのコラム。爪が生えてこないといっても指先を覆う薄い層は残る模様。当方が調べたところでは日本でも巻き爪の治療として爪の端の部分でこのような手術があるようだが、ランナーがこういう手術を受ける例はあまりなさそう。iRunFarより。
    Putting My Best Foot Forward

ウルトラ・トレイルランニングに関する情報をクリップするFlipboardのマガジン、Trailblazer – by DogsorCaravan.com ではコメントを付ける前のニュースソースをリアルタイムでご覧いただけます!スマートフォン、タブレット、PC、Macなどでご覧いただけます。

Sponsored link