[DC] News Clips – January 30, Thursday

厳冬のミネソタのArrowhead 135、イタリア・フィレンツェ近郊で初開催のUltra Trail del Mugello、イギリスで創刊のランニング雑誌をご紹介。今、最強の5人のランナーをアンバサダーとした「Active Patch 4 U」とは?


  • 月曜日からミネソタ州で開催されていた厳冬のレース、Arrowhead 135。気温がマイナス30°F(マイナス34℃)にもなる中を、オオカミの群れに出会ったりしながら進む135マイル。ファットバイクとクロスカントリースキーとランニングのどれかを選んでフィニッシュを目指す。今年のランニングの優勝タイムは43時間26分。今回が10回目の大会。バイク84人、スキー2人、ラン56人の142人がスタート。完走率は例年50%くらいだとか。リタイアの理由が凍傷、というのが壮絶。
    Arrowhead 135 endurance racers experience the wild of a north woods winter | Duluth News Tribune | Duluth, Minnesota

  • イタリア・トスカーナ州で今年初開催のUltra Trail del Mugello。60km/2800D+、22km/1100mD+の二つのレースが、イタリアの半島部分を縦断するアペニン山脈のフィレンツェ近郊の森で開催される。写真をみるとかなりいい感じ。イタリアのスカイランナー、マルコ・デ・ガスペリが参加するとのこと。イタリアのトレイルランニングというと、距離が長くない山岳レースというイメージだが、こうした長距離志向のイベントも生まれている。レース開催は日本ではUTMFが開催される4月26日。現在もエントリー可能で60kmのエントリーフィーは€40と良心的。
    Ultra Trail Mugello – 100% Trail, 100% Natura

  • イギリスで新たに創刊されるトレイルランニング、というかネイチャー&ランニングの雑誌、『Like the Wind』。ウェブサイトをみていると雑誌というよりはアートプロジェクトのような雰囲気。イギリスのトレイルランニング・ジャーナリスト、Ian Corlessのブログより。
    Like the Wind – A new magazine about running is launched | Ian Corless host of Talk Ultra podcast

  • 「Active Patch 4 U」がキリアン/、エミリー/、フランソワ/François D’Haene、トニー/、ティモシー/Timothy Olsonというトップレベルのトレイルランナー5人をアンバサダーとすることを発表。フランスのキネシオ・テーピングのブランド。
    Sport | Active Patch 4 U

ウルトラ・トレイルランニングに関する情報をクリップするFlipboardのマガジン、Trailblazer – by DogsorCaravan.com ではコメントを付ける前のニュースソースをリアルタイムでご覧いただけます!スマートフォン、タブレット、PC、Macなどでご覧いただけます。

Sponsored link