お知らせ・当サイト岩佐の寄稿記事「マイトレーニングトレイル」 トレイルラン 2016 Spring(山と渓谷社)

この春発売されたトレイルランニングの雑誌、「トレイルラン 2016 Spring」(山と渓谷社)に当サイト岩佐の寄稿した記事、「マイトレーニングトレイル」が掲載されています。日本のトレイルランニング界で活躍する皆さんだけでなく、岩佐の海外の友人にもお気に入りのトレイルを紹介してもらいました。

Sponsored link


TRAIL-RUN-2016-Springそして記事の冒頭では、アスリートとしてだけでなく、セミナー講師やトレーナーとしても活躍するさん、福田由香理さんに、身近なロードやトレイルを使ったトレーニングのヒントを教えていただきました。キーワードは「スピード練習」、「トレイルでは下りを」、「登り坂では気持ちのギアを切り替えて」。

自分の身近にあって日頃のトレーニングに活用している「マイトレーニングトレイル」を紹介してくれたのは18人。日本各地のトレイルランニングレースで上位を走るトップアスリートだけではなく、トレイルランニング・ショップやメーカー、大会の主催者としてトレイルランニングの楽しさを伝えている人たちも。さらには岩佐の海外の友人から、香港のジャネット・ウン(ビブラム香港100レースディレクター)、アメリカ・コロラドのジョー・グラント(マウンテンランナー)、フランスのフレッド・ボッソー(Trails Endurance誌編集者)からそれぞれの地元のコースを教えてもらいました。

このほかにも今回の「トレイルラン」は読み応えのある記事が多数。、いいのわたる、宮崎喜美乃、と昨年のトレイルランニングを盛り上げた皆さんのトレーニングを詳しく追っています。トレイルランニング・トリップの目的地の紹介は南伊豆、尾鷲・伊勢路、小豆島、香港が美しい写真とともに紹介されています。そして今回の目玉はさんが半生を振り返る連載の第一回。サッカーに熱中した少年時代からアウトドアに目覚める青年時代を振り返ります。

Sponsored link