星野由香理 / Yukari Hoshino Buff Epic Trail / スカイランニング世界選手権 2016 レース後インタビュー

スペインで先週末の7月22日金曜日から24日日曜日に行われたBuff Epic Trail / スカイランニング世界選手権を終えた星野(福田)由香理 / さんに表彰式の後、現地でお話を聞きました。

Sponsored link


星野(福田)由香理さんは昨年はITJ優勝、ハセツネ2位、6位、80k優勝など、長距離のトレイルランニングレースで活躍していて、今回はこの世界選手権で目標タイムの18時間を切って8位になる快挙でした。この世界選手権を走るに当たっては序盤はゆっくりで、というおなじみの走り方にとどまらず、序盤からある程度上位集団についていけるくらいのスピードを身につけるようとしていたとのこと。今年は春から上田VKや経ヶ岳バーティカルリミットといった大会にも出場しているのは、そうした狙いもあったことでしょう。

今年は今回の世界選手権と秋のUTMFを大きな目標にしているとのこと。自分の殻を破ろうとする星野由香理さんの挑戦に注目したいと思います。

星野由香理さんとのインタビューは下から。今回のBuff Epic Trail / スカイランニング世界選手権について当サイトでは、バーティカルキロメーター42k105kのそれぞれについてリザルト紹介記事をお送りしています。

Sponsored link