平賀太智 Taichi Hiraga 志賀高原エクストリームトレイル 2018 レース後インタビュー

10月20日(土)に長野県山ノ内町・志賀高原で開催された志賀高原エクストリームトレイル Shigakogen Extreme Trailで男子2位の 平賀太智 Taichi Hiragaさんに大会会場でインタビューしました。


平賀さんは現在21歳の大学生。、トレイルランニングのレースでは昨年秋頃から各地の大会で活躍する機会が増えています。昨年秋の神流40kで6位、甲州アルプスオートルートチャレンジの25kで優勝、今年はKorea 50kで3位、北丹沢で6位、上州武尊山30kで優勝しています。

Sponsored link


山梨県出身の平賀さんが山を走るようになったきっかけは高校生のころ、山岳部の友達に誘われて「武田の杜トレイルランニングレース」に出たこと。以来、積極的に山に登ったりレースに出たりしています。しかし山本健一さんが憧れの人という平賀さんは順位やタイムは気にせず「楽しむことを大事にしている」と話します。みんなで山に行ってそこで食べる「山めし」が一番楽しみと話してくれました。

当サイトでは今回初めて平賀太智さんにインタビューさせていただきました。平賀さんとのインタビュー動画は以下からご覧いただけます。また今回の志賀高原エクストリームトレイルについての当サイトのリザルト記事はこちらからご覧ください。

Sponsored link