【開催延期】日本トレイルランナーズ協会「トレイルレースをもっと安全に!大会主催者ミーティング」を3月18日に開催

【追記・この記事で紹介したイベントは新型コロナウィルス感染拡大という情勢のもと、延期となりました。20200306】(JTRA)は、3月18日(水)に東京都内で「トレイルランニング大会主催者ミーティング」を開催します。

昨年は7月のThe 4100Dマウンテントレイル in 野沢温泉で参加者の遭難事故がありました。これを機にJTRAでは事故を防ぎ安全を守る取り組みを続けており、今回は大会主催者の皆さんを対象にした意見交換の場となります。

Sponsored link


以下はJTRAのウェブサイトに掲載された告知からの引用です。参加申し込みはこちらから。

私たちは昨年10月に「道迷いによる事故を防ぐには、素早い救助をするには」を発表し、先日の福岡フォーラムでは「トレイルランニング環境と異常気象」を議論するなど、トレイルランニング大会とトレイルランナーの安全について考えてきました。

そこでさらに多くの大会主催者や事業者が話し合い、安全性を高める具体的方法を共有するための意見交換会を開きます。

「トレイルランニング大会主催者ミーティング」

  • 日時:2020年3月18日(水) 14:00〜17:00(予定)
  • 会場:交通ビル会議室(東京都港区新橋5-15-5
  • 内容:最近の事故事例とその対応についての報告/リスクマネージメントについての議論/安全対策ツールの利用法について など

なお、会場費、資料費、通信費などのため、参加費ののご負担をお願いする予定です。

Sponsored link