キリアンが三つの映像作品を一週間無料でオンライン公開。新型コロナウィルスのパンデミックを受けて

目下、世界中に広がるパンデミックとなった新型コロナウィルス(COVID-19)。トレイルランニングの大会が次々と中止となっているだけでなく、欧州では家の外に出ることもままならない地域も現れています。そこまで行かなくても、山に行くために旅行したり外出したりするのはためらわれる状況にある人が多いと思います。

山岳スポーツのスーパースター、キリアン・ジョネット もここ数日は自宅で過ごす日々だとのこと。そのキリアンが「自宅で過ごす他ない日々の慰めに、そして家でトレーニングしたりやる気を養うためのモチベーションにつなげてもらえたら」と自らのプロジェクト「」を通じて制作された三つの映像作品を一週間、無料でオンライン公開することにしました。

Sponsored link


映像作品は現在、キリアンのウェブサイトに埋め込まれたVimeoのプレイヤーから無料で視聴できます(下からも視聴できます)。

Summits of My Life」は2012年から2018年にかけてキリアン・ジョネットが取り組んだ世界の各大陸の最高峰への最速登頂に挑戦する山岳アドベンチャー・プロジェクト。

シリーズ第一弾の”A Fine Line”は山岳スポーツの第一人者となるまでのキリアンの半生を振り返るほか、2012年のTransvulcaniaでのレースや、モンブラン山頂への山岳スキーによるグランドトラバースのドキュメンタリーが続きます。2012年12月公開の52分。

映像作品第二弾の“Let me Live”(原題 ””)は2013年に取り組んだシャモニーからモンブラン山頂往復、ロシアのElbrus 、イタリア側からのマッターホルン山頂への最速往復記録への挑戦の模様が収められています。2014年3月公開、61分。

第三弾は“Langtang”。プロジェクトの集大成として2015年に計画されていたエベレスト山頂への最速往復記録。しかしネパールへと旅立つ直前に現地で大地震が発生。大きな被害が伝えられる中、キリアンは現地で何か役立とうと予定通りネパールへと出発します。52分の映像はそのキリアンがネパールで経験したドキュメンタリーとなっています。2016年公開。

この他、2017年にキリアンがついにエベレスト山頂への最速往復に成功した模様を収めた映像作品 ”Path to the ” も現在期間限定価格で視聴することができます

Sponsored link