#031 Shodai Adventure Mountain – 椎山宗一郎さん、荒木宏太さん【ポッドキャスト・Run the World】

Run the Worldはチャンネル登録しておくことができます。
Anchor / Spotify / Apple Podcast / Google Podcast / Amazon Music / Breaker / Overcast / Pocket Cast / RadioPublic

熊本県で1月に開催される「Shodai Adventure Mountain」(小岱山トレイルランニング)の椎山宗一郎さん(事務局長)、さん(コースディレクター)がゲスト。

Sponsored link


今年2021年は1月17日に開催予定だった大会は新型コロナウィルスのために中止に。 今年の大会には今回のポッドキャストの聞き手である当サイトの岩佐も参加する予定でした。

椎山さんと荒木さんは新型コロナウィルスの感染防止に配慮した大会とするため準備を重ねてきました。しかし、大会直前に隣接する福岡県に緊急事態宣言が出される見込みとなったことから、今年の大会開催は中止とすることになりました。

今回のエピソードでは、ボランティアや自治体の皆さんからのこの大会への期待が大きかったこと、さらに大会中止を決めるまでにどんな点に注意して準備を進めていたか、といったお話を聞きました。さらにその背景として、まだ九州にトレイルランニング大会が少なかった頃から椎山さん、荒木さんにとって地元の身近な里山で大会を開催するためにどんな努力を重ねてきたか、地域の人たちに愛される小岱山(しょうだいさん)の魅力についても聞きました。

インタビューの後半では、2018年のトレイル世界選手権(スペイン)で12位となっている荒木さんに、今年11月にタイ・チェンマイで開催予定のマウンテンランニング・トレイルランニング世界選手権に賭ける思いについて話していただいています。

00:00 スタート
01:04 オープニング
03:06 椎山さん、荒木さんの近況
07:58 今年のShodai Adventure Mountainの中止を決めるまで
22:20 岩佐もなんとしても今回の大会に参加しようと状況を気にしていた
25:04 九州にまだトレイルの大会が少なかった頃に、身近な小岱山で大会ができないかと考え始めた
28:40 2016年に第一回大会を開催
32:42 大会の会場となる蓮華院は荒木さんにとってもゆかりのある場所
34:38 小岱山は小さな山だがいろんな表情を持つ山
39:30 蓮華院誕生寺の鐘は世界一の大きさ
41:12 鐘の音とともにレースがスタート
44:06 小岱山のある玉名エリアはトレイルランニングも盛ん
47:30 小岱山に来たら玉名温泉と玉名ラーメンをお忘れなく
51:20 選手としての荒木宏太さんは今年の世界選手権出場を目指す
58:34 川崎雄哉選手とは同い年で世界選手権にも3度一緒に出場
01:00:24 椎山さんは毎年100マイルのレースを完走するのを目標にしている
01:06:16 九州のトレイルランナーはスピードを鍛えて勝負
01:11:34 岩佐がおすすめする国内のトレイルランニング大会は?
01:15:32 エンディング

(2021年1月28日収録)

ポッドキャスト番組・”Run the World”の今回のエピソードはこの記事の下の再生ボタンを押すとお聞きいただけます。このほか、AnchorやSpotify、Apple Podcastなどで配信しています。チャンネル登録しておけば、新しいエピソードも既に公開済みのエピソードも見逃すことがありません。ぜひチャンネル登録してみてください。

Anchor / Spotify / Apple Podcast / Google Podcast / Amazon Music / Breaker / Overcast / Pocket Cast / RadioPublic

  • 音楽・未来向きトライアド / Audiostock、da ta 3 / Audiostock
Sponsored link