4月4日公開・山本健一のドキュメンタリー『未知の領域へ KAINOKUNI 200MILE』

昨年11月、 Yamamoto Kenichiが甲府盆地をぐるりと一周に挑戦した「甲斐国ロングトレイルPASaPASA」。当サイトでもこの挑戦の前後の山本健一さんとのインタビューをポッドキャストで公開し、多くの反響がありました(挑戦前挑戦後)。(写真 © Sho Fujimaki)

この挑戦の模様をとらえた映像作品『未知の領域へ KAINOKUNI 200MILE』が完成。4月4日日曜日の午後9時から、作品を制作したDENPA by Rightup.inc.がVimeoによるダウンロード視聴(1000円)などの形で公開します。

link


またこれに先立って、4日午後には挑戦のスタート・フィニッシュの地となった山梨県韮崎市で上映会が開催されます。また山本健一の公式Facebookページでは、4日午前に夜叉神峠で山本健一と一緒に「甲斐国ロングトレイルPASaPASA」を体験するイベントも告知が始まっています。

山本さんから告知のメッセージを次のようにいただきました。

『未知の領域へ KAINOKUNI 200MILE』

昨年秋にコロナ禍において挙行した、山梨の甲府盆地の周りの山々を一周する「甲斐国ロングトレイルPASaPASA」。

総距離336km、119時間28分の走破記録を約110分に凝縮。カメラクルーの撮影と、山本健一やサポートランナーたちが手持ちのカメラでスタートからゴールまでを自撮りしています。

「身近に、こんな面白く、難しいチャレンジがあった。」そんなことをこの作品を通じて伝えられたら、と思います。

  • 一般公開:4月4日日曜日午後9時から、Vimeoでダウンロード視聴(1000円)など。詳細はDENPA by Rightup.inc.のFacebookページを通じて告知。
  • 先行上映:4月4日日曜日午後3時から、東京エレクトロン韮崎文化ホール(山梨県韮崎市)にて
    • 観覧無料、予約不要
    • 午後2時15分:開場、午後2時50分:あいさつ、午後3時:上映開始、午後5時:終了予定
    • 旅の記録と写真を記したブックレットを一部1000円で販売します。
    • PASaPASAオリジナルキャップの予約受付を行います。
Beyond Jogging
マインドフル・ランニングの名著
「ほんとうのランニング」初邦訳

2021年12月発売
Sponsored link