【TOAD8】Naked・出展社に見どころを聞く


トレイルランニングなどのアウトドア関連のブランドが東京・青梅に集まる「TRAIL OPEN AIR DEMO 8」()が今年も4月2日(土)、3日(日)に開催されます。当サイトでは昨年に続いて出展する各社に今回の話題やおすすめの製品・サービスについて、お話しを聞きました。

Q1. 「」についてご紹介ください。

2015年設立。米国ワシントン州シアトル郊外のヴァションに本社を置き、世界70カ国以上でエリートアスリートから週末ランナーまで幅広く愛用される「 Running Band」 (ネイキッドランニングバンド)を始めとするエンデュランススポーツ向け革新的製品を開発。

Pere Aurel 選手など世界のエリートアスリートや、日本では楠田涼葉選手、小林華蓮選手をはじめスカイランニング Skyrunningやトレイルのエリート選手もそのフィット感と揺れにくさからメインギアとしてレースで愛用しています。

Q2. 特に注目のアイテム、サービスは何ですか?

Nakedのシグニチャーギア、Running Bandの新製品、「SL Running Band」を日本初披露。従来のランニングバンドをよりスリムにし、トレッキングポールループを排したよりシンプルなデザインは、セルフサポートが重要なコロナ禍のマラソンやロードレースのフォーマットにフィットする新たなエンデュランススポーツのためのギアです

Q3. 読者の皆さんへのメッセージをお願いします。

Nakedのランニングベスト、ランニングバンドは、すべてのアスリートにフィットする12サイズ構成。反面サイズ選びに悩まれることもあるかと思いますが、TOADではすべてのサイズサンプルをご用意し、グループランなども企画予定です。どうぞNakedブースを気軽に覗きにきてください。