ASO VOLCANO TRAIL・阿蘇の草原とカルデラを走る100kmは5月13 – 14日開催

キャッチフレーズは「走るを通じて草原応援!カルデラ100kmを走るトレイルランニング大会」。

ASO FIELDS RUNNING実行委員会は熊本県の阿蘇地域で新たなトレイルランニング大会「ASO VOLCANO TRAIL」(阿蘇ボルケーノトレイル)を開催することを発表しました。コースは阿蘇市、高森町、南阿蘇村にまたがり、距離は約100kmで累積獲得高度は約5000m。参加定員は1000人となります。第一回大会は来年2023年5月13日土曜日から14日日曜日に予定。エントリー受付は12月22日木曜日に先行エントリーを受付開始、一般エントリーは来年1月16日月曜日からとなります。

link


Aso Volcano Trailのコース概要図(大会ウェブサイトより)

Aso Volcano Trailのコース概要図(大会ウェブサイトより)

大会の開催地となる阿蘇は現在も活発な火山活動が続く阿蘇中岳をはじめとする火山とカルデラを擁する高原地帯。阿蘇のカルデラ周辺には広大な草原が広がり、牧畜や耕作、近年では観光に利用されていますが、これは採草や野焼きといった人の手によって守られてきたおかげ。しかし近年では高齢化や畜産農家の減少でこうした草原を維持する活動を続けていくことが難しくなっているといいます。

」は通常は関係者以外立ち入ることができない牧野を特別にコースとすることで、参加者に阿蘇の草原の魅力を知ってもらうとともに、大会を通じて草原を維持する活動に繋げていきたい、としています。この趣旨から、エントリー料に含まれる寄付金が増額された「草原再生エントリー」と、指定のトレイル整備活動などへの参加を条件とする「トレイルワークエントリー」が先行エントリーの対象となっています。

大会の詳細やエントリーについては大会ウェブサイトに掲載されています。

  • 大会名: ASO VOLCANO TRAIL(阿蘇ボルケーノトレイル)
  • 開催日程
  • 開催場所: 阿蘇市、高森町、南阿蘇村にまたがる地域
  • 開催会場
  • 主催: ASO FIELDS RUNNING実行委員会(通称: AFR)
  • 企画運営 : 株式会社LocalGain
  • 種目:約100km 累積標高約5000m(制限時間28時間)
  • 定員:1000名
  • 参加費
    • 草原再生エントリー 34,000円 (ゴールドゼッケン+α) ※参加費のうち6,000円は草原再生に寄付
    • トレイルワークエントリー 29,000円 ※先着30名 ※参加費のうち1,000円は草原再生に寄付
    • 一般エントリー 29,000円 ※参加費のうち1,000円は草原再生に寄付
  • 募集日程
    • 草原再生エントリー、トレイルワークエントリー2022年12月22日(木)〜2023年1月15日(日)
    • 一般エントリー 2023年1月16日(月) 〜 2月28日(火)
  • 参加資格:過去4年間に100km以上のトレイルランニング大会を1回以上、もしくは50km以上のトレイルランニング大会を2回以上完走していること、など
Sponsored link