ルーマニアのマダリーナ・フロレアがグランドファイナルを制覇、ソフィア・ラウクリが年間タイトルを獲得・Golden Trail World Series Grand Final 三日目

トレイルランニングの国際的なレースサーキット「Golden Trail Series(ゴールデントレイルシリーズ)」は今シーズンの最終戦「グランドファイナル」を10月19日木曜日から22日日曜日にかけてイル・ゴルフォ・デル・イソラ・トレイルレース Il Golfo dell Isola Trail Race において開催されています。

日程の前半では、距離8.7km、獲得高度400mのタイムトライアル形式の「プロローグ」のレースが女子、男子について行われました。後半に入った三日目の21日土曜日は距離は26km、累積獲得高度は1,430mの「メインレース」の女子のレースが行われました。周回コースをつなぐ形のコーズデザインにより、街の中央に設けられた「ファンゾーン」をそれぞれのループを周回するたびに通過する、という新しいコンセプトが取り入れられました。

Sponsored link


レースの結果は、マダリーナ・フロレア Madalina Florea (ROU) が僅差で追われながらもリードを守り切るタイトなレース展開で勝利しました。初日に行われた「プロローグ」の優勝と合わせて、今年のGolden Trail Seriesのグランドファイナルを制覇しました。このグランドファイナルに先行して行われた6つのレースの結果に基づいて決まる年間ランキングはソフィア・ラウクリ Sophia Laukli (USA) がチャンピオンとなりました。世界各地の12の国と地域からそれぞれのナショナルシリーズを経て参加したGTNSのグランドファイナルは エフ・ヴァン・ドンゲン Eef Van Dongen (SWE) が制しました。

(Photo 女子のメインレースのトップ3、左から2位のワイダー、優勝のフロレア、3位のラウクリ。Photo © Golden Trail Series/The Adventure Bakery)

マダリーナ・フロレア、最後まで熱いレースを制する

序盤は先頭集団で走りましたが、この日のマダリーナ・フロレアは二つ目のループの登りから単独リードで走ります。ライバルたちに一旦は約1分30秒の差をつけ、レースの最終盤でジュディス・ワイダー Judith Wyder (Hoka/Red Bull, SUI) の怒涛の追い上げにもかかわらず、リードを奪うことを最後まで許しませんでした。

「信じられない」とフロレアはフィニッシュ後に話しました。「夢を見ているようです。最初は他の選手の後ろをついていったのですが、これは自分のペースではないと思いました。そこで2周目ではペースを上げて先頭に立ちました。今日は本当に気分よく走れました。最後まで集中できました。」

2位にはわずか16秒差でワイダーが入りました。「彼女(フロレア)は登りでとても強かったのですが、3つ目のループの下りで一度追いつきました。最後の短いループで差を詰めるために力を残していたつもりでした。」

ソフィア・ラウクリが3位を獲得。「今日は変な感じでした。ペースは速すぎず、最初は良い感じだと思っていました。でもペースが上がると、自分がついていけないことに気付きました。」

ソフィア・ラウクリがGolden Trail World Series 2023を制覇!

ラウクリは今回の3位でのフィニッシュで、年間ランキング首位が決まり、今年のタイトルを獲得しました。ポイント数ではラウクリとワイダーがぴったり並びましたが、シリーズ戦での勝利の数でラウクリが一つ上回ったことで、タイトルの行方が決まりました。

ソフィア・ラウクリがGolden Trail World Series 2023を制覇 Photo © Golden Trail Series/The Adventure Bakery

エフ・ヴァン・ドンゲン Eef Van Dongen、GTNSグランドファイナルを制覇!

エフ・ヴァン・ドンゲン は今回のレースで後半まで4位を走る健闘を見せました。しかし、最後に惜しくもペースダウンしたことからフィニッシュは10位に。一昨日のプロローグのレースでの44分12秒とタイムを加算して決まるGTNSグランドファイナルはエフ・ヴァン・ドンゲン Eef Van Dongen (GTNS Nordics) が総タイム3時間17分で獲得しました。

日本のGTNSで日本代表となって今回のGTNSファイナルに参加している選手では石原菜美 Nami Ishiharaは2:57で総合41位(GTNSで17位)、冨井菜月 Natsuki Tomiiは3:05で47位(同18位)、上野友実 Tomomi Uenoは3:17で54位(同20位)でした。

日本から参戦した上野友実(左)、石原菜美(中)、冨井菜月のみなさん。Photo © DogsorCaravan

最終日は男子のメインレース

大会最終日の10月22日日曜日は、地中海に面した町・ノーリでGolden Trail Seriesグランドファイナルの男子のレースが行われます。

これも読む
松永紘明氏がレース攻略を指南・MT. AWA SKYRACE、DEEP JAPAN ULTRAがダブルエントリー枠を追加募集

レースの模様はGolden Trail SeriesのYouTubeチャンネルでライブ配信されます(日本時間22日日曜日午後5時から)。

エフ・ヴァン・ドンゲン Eef Van Dongen、GTNSグランドファイナルを制覇 Photo © Golden Trail Series/The Adventure Bakery

リザルト – グランドファイナル女子

全体のリザルトはこちら。GTWSランキングはこちら

  1. マダリーナ・フロレア Madalina Florea (CSM SIGHISOARA – ROU): 2:18:04
  2. ジュディス・ワイダー Judith Wyder (HOKA/RED BULL – CHE): 2:18:20
  3. ソフィア・ラウクリ Sophia Laukli (SALOMON – USA): 2:22:24
  4. ミャオ・ヤオ Miao Yao (SALOMON – CHN): 2:27:14
  5. マレン・オサ Malen Osa (SALOMON – ESP): 2:28:18
  6. シルビア・ノルドスカール Sylvia Nordskar (HOKA/DÆHLIE – NOR): 2:28:34
  7. エリーズ・ポンセ Élise Poncet (MILLET – FRA): 2:29:10
  8. フリア・フォント Julia Font (BROOKS – ESP): 2:29:28
  9. アリーチェ・ガッジ Alice Gaggi (BROOKS – ITA): 2:30:05
  10. アンナ・スティーナ・エルキラ Anna-Stiina Erkkilä (ASICS – FIN): 2:30:38

GTWS – 全体ランキング

  1. ソフィア・ラウクリ Sophia Laukli (SALOMON – USA): 958 pts
  2. ジュディス・ワイダー Judith Wyder (HOKA/RED BULL – CHE): 958 pts
  3. マダリーナ・フロレア Madalina Florea (CSM SIGHISOARA – ROU): 832 pts
  4. マレン・オサ Malen Osa (SALOMON – ESP): 805 pts
  5. ミャオ・ヤオ Miao Yao (SALOMON – CHN): 779 pts
  6. シルビア・ノルドスカール Sylvia Nordskar (HOKA/DÆHLIE – NOR): 736 pts
  7. エリーズ・ポンセ Élise Poncet (MILLET – FRA): 710 pts
  8. フリア・フォント Julia Font (BROOKS – ESP): 710 pts
  9. アリーチェ・ガッジ Alice Gaggi (BROOKS – ITA): 648 pts
  10. アンナ・スティーナ・エルキラ Anna-Stiina Erkkilä (ASICS – FIN): 615 pts
これも読む
トランスジャパンアルプスレース Trans Japan Alps Raceが2022年大会の書類選考合格者を発表、6月25-26日に選考会

GTNS (プロローグ+メイン) 個人

  1. エフ・ヴァン・ドンゲン Eef Van Dongen (SWE – GTNS NORDICS): 3:17:21
  2. ロサ・ララ Rosa Lara (ESP – GTNS ESP/POR): 3:19:03
  3. イダ・アメリー・ロブサム Ida Amelie Robsahm (NOR – GTNS NORDICS): 3:23:53
  4. エミリー・メヌエ Émilie Menuet (FRA – GTNS FRA): 3:25:04
  5. カタリナ・ロヴラントヴァ Katarina Lovrantova (SVK – GTNS CZE/SVK+POL): 3:28:55

GTNS チーム (男子のレースまでの仮の結果)

  1. GTNS NORDICS: 7:53:32
  2. GTNS ESP/POR: 8:10:00
  3. GTNS FRANCE: 8:18:54
  4. GTNS MEXICO: 8:29:09
  5. GTNS CZE/SVK/POL: 8:44:41
この記事が気に入ったらDogsorCaravanをBuy Me a Coffeeで直接サポートできます!

Buy Me a Coffee

Sponsored link