星野由香理 / Yukari Hoshino 西米良スカイランニングクエスト 2016・優勝インタビュー #西米良 #skyrunning

Sponsored link

10月23日日曜日に宮崎県西米良村で開催された西米良スカイランニングクエストで女子優勝の / さんにインタビューしました。


昨年のスカイランニング日本選手権・ULTRAカテゴリーチャンピオン、ハセツネCUP2位の星野由香理さん。今年もスカイランニング世界選手権・Buff Epic Trail 105kで8位、世界シリーズ戦のUSM Medeira 55kで9位と海外のスカイランニングイベントで活躍しているほか、国内でも経ケ岳VLで3位、びわ湖バレイで優勝しています。今回の西米良スカイランニングクエストでの優勝により今年のスカイランナージャパンシリーズ(SJS)の獲得ポイントで女子の首位となり、年間チャンピオンの座を獲得しました。

この日は女子のレースで終始リードを守った星野さんですが、標高1720mの市房山までの長い登りが厳しいコースで、加えて大会当日は雨となったことからぬかるんだ斜面に手をつきながら登るようなところもある厳しいレースだったと振り返りました。

今回の西米良でスカイランニングのレースシーズンは一段落。星野さんは来年も国内外のスカイランニングの大会には積極的に挑戦し、次回のスカイランニング世界選手権に日本代表として出場したいと話してくれました。

11月13日に開催される日光国立公園マウンテンランニングではコースディレクターとして大会運営にも携わる星野由香理 / Yukari Hoshinoさんとのインタビューは下からご覧ください。今回の西米良スカイランニングクエストのリザルトについては当サイトの記事をぜひご覧ください

Sponsored link