三浦裕一 / Yuichi Miura 2016年スカイランニングアジア選手権・MSIG Lantau50 50km レース後インタビュー #skyrunning #LT50

Sponsored link

スカイランニングアジア選手権 Asian Skyrunning Championshipとなる今年のMSIG Lantau 50が12月4日日曜日に香港・ランタオ島で開催され、 50kmのレースで男子総合7位、アジア表彰で金メダルを獲得した さんにインタビューしました。


昨年2015年のハセツネCUPで2位となった三浦裕一さんは、今年はスカイランニング日本選手権・志賀高原エクストリームトレイルで2位に。この結果を受けて日本代表として今回のアジア選手権に出場し、欧州のトップ選手が集まった50kmのレースで7位になりました。

海外でのレースは今回が初めてという三浦さんでしたが、フランス、スペインからやって来たトップレベルの選手たちに続く7、8位の順位を序盤から守りました。中盤ではコース表示を見誤ってロストするハプニングもありましたが、落ち着いて取り戻し、見事7位でフィニッシュ。

仕事柄、週末に行われる大会に参加する機会は限られるという三浦さんは、まだ走ったことのない100kmのレースにも挑戦してみたいといいます。

三浦裕一 Yuichi Miuraさんとのインタビューは下からご覧ください。今回のスカイランニングアジア選手権・MSIG Lantau 50のリザルトについては当サイトの記事をぜひご覧ください

Sponsored link