[DC] Dakota Jones / ダコタ・ジョーンズ ハセツネ2013 レース前インタビュー #Hasetsune


Warning: sizeof(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/trailrunning/www/wp-content/plugins/ad-injection/ad-injection.php on line 824

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/trailrunning/www/wp-content/plugins/ad-injection/ad-injection.php on line 831

今週末の10月13日(日)午後1時スタートのハセツネこと日本山岳耐久レース。昨年、コースレコードを更新する7時間22分で優勝した  / ダコタ・ジョーンズが今年も東京にやってきました。

当サイトでは二回目の来日となるダコタにインタビュー。昨年は途中で一回しか給水できないこのレースで大岳山で水切れとなったり、レーススタート前には自身がスピーチをしている間に定刻となってレースがスタートしてしまうなど、ハセツネ流の洗礼を受けたダコタがなぜ今年もハセツネを走ろうと思ったのか聞きました。
また、昨年のハセツネ以降はレースをやや控えていた彼に、この一年間の活動について聞きました。春にはアラスカでベースキャンプを張ってクライミングに取り組んだほか、6月には地元コロラドのお気に入りのレースだというSan Juan Solstice(50マイル)へ。8月には自身がレースディレクターとなって開催したTelluride Mountain Runをコロラドで開催。そして9月28日には100kmのトレイルレースでキリアンをはじめとする世界のトップランナーと激しいレースを繰り広げました。
ついで、今回同じコロラドからこのレースに参加するCameron Clayton / キャメロン・クレイトンについても聞きました。彼とはUROCで2位、3位となるレースをしたばかり。
最後に、去年の経験をふまえた今年のハセツネでの対策について聞きました。一度走ったのでコースを覚えているのは有利、水や補給食は去年よりはもう少し多く持っていきたい、とのこと。今年も昨年以上の活躍が期待できそうです。
インタビューの最後では、今回のハセツネ速報をサポートしていただく、進啓明さんもインタビューに登場しています。
Dakota Jones ハセツネ2013 レース前インタビュー – YouTube

Sponsored link