[DC] トレイルランニングの映画祭・Trails In Motion Film FestivalとVancouver International Mountain Film Festival

トレイルランニングの魅力を伝えるメディアの一つとして、存在感を示しているのが美しい自然とランナーの走る姿や生き様をとらえた映像作品です。この記事では、今年開催される、二つのフィルムフェスティバルとそこに出展されるトレイルランニングの映像作品を紹介します。

Sponsored link


Trails In Motion Festival(トレイルズ・イン・モーション・フィルムフェスティバル)

Trails In Motion Film Festival(TIMFF)は南アフリカのトレイルランニング・メディア、GO TRAILが2013年に始めたトレイルランニングをテーマとした映画祭。今年2014年はThe North Face South Africaがパートナーとなりました。

上映イベントは南アフリカの5都市で今年3月、4月に予定されている他、サンフランシスコで4月30日、ニューヨーク州イサカで5月30日、カナダ・ブリティッシュコロンビア州スコーミッシュで8月15日と17日に予定されています。

Trails In Motion Film Festival 2013 on Vimeo

今年の出展作品をみると、ショート・フィルムではフランスのトレイルランナー、エミリー・ルコント/Emilie Lecomteが地中海のコルシカ島を縦断する180kmのロングトレイル、GR20のタイムトライアルに挑戦し、41時間22分で完走した模様をとらえた「Emilie Lecomte | GR20 Record」、南アフリカのライアン・サンデス/Ryan Sandesが2011年にアメリカ・コロラドの100マイルレース、 100にチャレンジする様子を追った Across the Sky」、マレーシア・キナバル島で行われたレース・TMBT Ultra Trail Marathonの模様を追った香港のLloyd Belcherの作品「The Most Beautiful Thing」、Patagoniaのアンバサダー、ルーク・ネルソン/Luke Nelsonクリッシー・メール/がユタ州のザイオン国立公園でのタイムトライアルに挑戦した模様を収めた「Zion Traverse」、などの作品が出展されています。

ドキュメンタリー・フィルムでは、コロラドのトレイルランナー、スコット・ハイミー/Scott Jaimeが486マイルのロングトレイルであるコロラド・トレイルのタイムトライアルに挑戦する様子を収めた「Running The Edge | The Colorado Trail」(45分)、ご存知アントン・クルピチカ/のシーズンを追った(30分)【当サイトの紹介記事はこちら】、セバスチャン・シェニョー/Sebastien Chaigneauのレースと日常を追った「An Endurance Life」(26分)、こちらもご存知2010年のWestern Statesのドキュメンタリー「UNBREAKABLE」(105分)。キリアン/Kilian Jornetが2011年に世界の五大陸でのそれぞれのレースを走った模様を追う「5 Races 5 Continents」(26分)。

これも読む
ユン・ヤンチャオ、ヌリア・ピカスが優勝・2017 Vibram® Hong Kong 100 Ultra Trail Race リザルト

現在、世界のトレイルランニングファンがYouTubeをはじめとする動画サイトでみるビデオを作ってきたアーティストが一同に揃ったといえます。

Vancouver International Mountain (バンクーバー国際山岳フィルムフェスティバル)

Vancouver International Mountain Film Festival(VIMFF)は1998年にスタートしたアウトドア映画祭の草分け。今年は2月7日から15日までバンクーバー市内とその近郊で上映会やトーク等のイベントが開催されます。

VIMFF 2014 Trailer – YouTube

トレイルランニングに関連しては2月8日(土)にTRAIL RUNNING SHOWとして、2011年と12年にWestern Statesを二連覇したエリー・グリーンウッド/トークイベントに続いて、3本の映画を上映。

「WHY WE RUN」(6分)は「人はなぜ走るのか」などの著書で知られ、40代になってから各種のマスターズ記録を更新したことで知られる生物学者、ベルンド・ハインリッチのメイン州での暮らしとランニングを追った作品。「MOUNTAIN OF GREATNESS」(24分)はタンザニアのトレイルランナー、サイモン・ムトゥイ/Simon Mtuyが、母国タンザニアのトレイルをクリッシー・メール/Krissy Moehlなど仲間のランナーと一緒に走る姿を追ったドキュメンタリー。「TRIALS OF MILES」(56分)は冒険家のボー・マイルズ/Beau Milesがオーストラリアのトレイル、680kmを14日かけて走る自分自身の姿を収めた作品。

これらの作品の本編全てを日本国内でみる手段はありませんが、一部の作品については上記のリンク先から予告編等をみることができます。トレイルランニングをこうした優れた映像作品としてみる機会が今後増えるかもしれません。

Sponsored link