[DC] 男子はステュ・ギブソン/Stu Gibson、女子はUTMFに続いてヌリア・ピカス/Nuria Picasが優勝 2014 The North Face® 100 Australia

本日5月17日土曜日にオーストラリア・シドニーから近いブルー・マウンテンズ国立公園でThe North Face® 100 Australiaが開催されました。Ultra Trail World Tour(UTWT)のシリーズ戦の第6戦となるこのレースは男子が地元オーストラリアの強豪、ステュ・ギブソン/が優勝。女子は日本で開催されたウルトラトレイル・マウントフジ/Ultra Trail )で優勝したばかりの/Nuria Picasが優勝しました。

Sponsors____The_North_Face_100.jpg男子は中盤からステュ・ギブソン/Stu Gibsonがリードを守って優勝。地元オーストラリアでは過去4年間に11戦で優勝か準優勝10回の実力で地元では優勝候補と目されていました。2位のアンドリュー・タッキー/Andrew Tuckeyは78km地点では8分差だったのをフィニッシュ直前の競り合いまで追いつめてわずか数秒差でフィニッシュ。後半にじりじりと順位を上げるスマートな走りが持ち味のランナーで今回も強みを発揮しました。

3位には昨年優勝でUTMF6位のブレンダン・デイビス/Brendan Davies。UTMFの疲れが残るなか、6月にWestern Statesを控えて地元のブルーマウンテンでどのような走りをみせるか注目されましたが、手堅い実力をみせました。 4位は後半にじりじりとペースを上げたジョナサン・オラフリン/Jonathan O’LoughlinがBrendanをフィニッシュで20秒差まで追い上げる展開に。序盤に2位を走っていたアメリカのホルヘ・マラヴィラ/Jorge Maravillaは後半に失速し、8位となりました。

Sponsored link


女子はヌリア・ピカス/Nuria Picasが先月優勝したUTMFでみせたのと同じように、前半にペースを抑えて後半にリードを拡げるレース展開で優勝。総合順位で13位に入る快挙となりました。2位はアメリカのジョエル・ヴォート/Joelle Vaught。3位には中盤に一旦5位まで後退していたフェルナンダ・マシェール/Fernanda Maciel(UTMF2位)が先行するランナーがペースを落とす中で踏みとどまって3位に入りました。

この記事の目次はこちらから

リザルト

大会サイトのリザルトはこちら。 (男子)

  1. ステュ・ギブソン/Stu Gibson 9:31
  2. アンドリュー・タッキー/Andrew Tuckey 9:31
  3. ブレンダン・デイビス/Brendan Davies) 9:53
  4. ジョナサン・オラフリン/Jonathan O’Loughlin 9:53
  5. ベン・デフュース/Ben Duffus 9:56
  6. クエンティン・ステファン/Quentin Stephan 10:03
  7. スコット・ホーカー/Scott Hawker(HOKA One One) 10:15
  8. ホルヘ・マラヴィラ/Jorge Maravilla) 10:21
  9. アンドリュー・リー/Andrew Lee 10:46
  10. サム・マフェット/Sam Maffett 10:49
これも読む
2017年トレイル世界選手権 Trail World Championships バディーア・プラタリア Badia Prataglia・Trail Sacred Forests プレビュー

(女子)

  1. ヌリア・ピカス/Nuria Picas) 10:57
  2. ジョエル・ヴォート/Joelle Vaught(Monrail) 11:45
  3. フェルナンダ・マシェール/Fernanda Maciel) 11:47
  4. ジル・フォウラー/Gill Fowler 11:56
  5. クレア・ウォルトン/Claire Walton 12:05
  6. ソニア・マクダーモット/Sonia McDermott 12:22
  7. キャサリン・マクミラン/Katharine Macmillan 12:25
  8. ベリンダ・ジマーリ/Belinda Zimmerli 12:44
  9. ショーナ・ステファンソン/Shona Stephenson (Inov-8) 12:45
  10. ジョディ・オボーン/Jodie Oborne 12:49

写真集、レースレポートなど

Sponsored link