[DC] 初開催・6月15日にスパトレイル [四万 to 草津] / SPA TRAIL が開催 #SpaTrail

群馬県の誇る名湯、四万(しま)温泉から草津温泉へと至るトレイルの80km。鏑木毅さんと松本大さんの師弟コンビが大会プロデューサーとなって今年初めて開催されるスパトレイル [四万 to 草津] / SPA TRAILが群馬県中之条町などを舞台に今週末の6月15日に開催されます。 名湯をつなぐというストーリーで注目のこの大会を当サイトでは現地からレポートします。

Sponsored link


SPA TRAIL COURSE MAP SPA TRAILのコースは四万温泉から野反湖を経て草津温泉へと至る80kmで、その途中には目立った大きな山を登ったり、ピークを通ったりするわけではありません。舗装されている箇所は多くありませんが、緩やかながら長い長い登りの林道もたくさんあります。自然の中の雄大な風景を目にすることは少なめかもしれませんが、このレースの魅力は二つの温泉地をつなぐ途中にある様々な名所をめぐること。自分の足で一日を楽しむ80kmの旅は、他のトレイルランニング大会とはちょっと違った魅力に満ちたものとなるでしょう。

Kaburaki-Matsumoto-SPA

コースをチェックする大会プロデューサーの鏑木毅さん(右)と松本大さん(左)。 by Koichi Iwasa / DogsorCaravan.com

そして、レースとしてみた場合は走りやすくスピード感に満ちた展開が予想されます。アメリカ等では80km、あるいは50マイルのトレイルランニングレースは盛んに開催されていますが、日本ではまだあまり開催されていません。このSPA TRAILをきっかけに、走れるコースでの80kmのトレイルランニングレースが注目されることに期待しています。

日時と場所

  • 日時:2014年6月15日日曜日 午前5時
  • 開催場所:群馬県中之条町・四万温泉、群馬県草津町・草津温泉
  • コース:四万温泉〜野反(のぞり)湖〜チャツボミゴケ公園〜大平(おおだいら)湿原〜草津温泉 81.4km
  • 制限時間:15時間

コースの概要

午前5時のスタートは四万温泉桐の木平駐車場。源泉掛け流しの温泉旅館・四万たむらの敷地内を抜けてランナーは緑豊かな林道に入ります。ここから11.3km地点のA1/町道万沢線峠までは標高差700mの長い登りとなります。

エイドを過ぎると今度は下りの林道。緩やかなアップダウンを繰り返して29.4km地点のA2/中之条町ふるさと活性化センター(世立)へ。

A2を出ると短い下りのトレイルを経て今度は野反湖畔までの登り。コースは途中から林道からトレイルに変わって38km地点付近まで標高差700mを6.5kmで登ります。 緑の美しい野反湖を眺めながら一周するこのパートはほとんどフラットなトレイル。途中の野反ダムを過ぎると42.7km地点のA3/野反湖ビジターセンターに到着します。

野反湖の周回を終えると今度はトレイルの長い下りです。52km地点を過ぎる辺りからコースは再び林道となって下りつづけます。前半に無理にペースを上げていると、50kmを超えて足には下りの一歩一歩が堪えるかもしれません。62.8km地点でA4/根広ねどふみの里に到着です。このA4の前後はトレイルとなります。

SPATRAIL-MAP

SPA TRAILの コース概要図。PDFファイルはこちらから

A4を出るとコースは再び登りに転じます。71.6km地点のA5/チャツボミゴケ公園を過ぎてからも登りは続きますが、いよいよこのコースで最も美しい大平湿原へ。76km地点の標高1600m付近まで登りは続きますが、ここからは長い旅のフィナーレにふさわしい気持ちよい下りへ。81.4km地点の草津国際スキー場のフィニッシュゲートに到着します。

SPATRAIL-Profile

SPA TRAILのコース高低図。PDFファイルはこちらから

それぞれのエイドでは地元のパン屋さんのアンパンや地元・六合のかりんとう、舞茸うどん、花インゲンやそばが振舞われる予定です。

Kaise-Face

貝瀬淳

Yokouchi-Face

横内宣明

表彰台に登るのは男女それぞれの総合8位まで。当サイトとしては、高橋和之横内宣明横山忠男青柳彰吾貝瀬淳須賀暁大瀬和文大庭知子山ノ内はるかの皆さんに注目しています。

当サイトのレポート

当サイトではレース前日から、このレースの情報や現地の模様をご紹介します。レース当日はコース上の主なポイントからライブでレースの状況をお届けする予定です。ただし、電波の状況等からいつもの当サイトのライブ速報よりはやや情報量は少なめとなるかもしれません。当サイトの情報については@DogsorcaravanのTwitterDogsorCaravan.comのFacebookページをご覧ください。

参考

Sponsored link