[DC] 山田琢也 / Takuya Yamada スカイランニング世界選手権2014 Skyrunning World Championships レース後インタビュー

6月27日(金)にフランス・シャモニーでとして開催されたモンブランマラソン/Mont-Blanc MarathonのUltraの部・Mont-Blanc 80kmに出場し、12時間46分・28位でフィニッシュした山田琢也 / さんに話しを聞きました。

Sponsored link


インタビューではまず出場したMont-Blanc 80kでの自身のレースについて聞きました。事前の作戦通り、序盤は周りについていかずにペースを抑えてスタートしたものの、足場の悪いところでひどい捻挫をするというアクシデントに。その後はその痛みで下りやフラットなパートでペースが上がらなかったとのこと。コースについては長く続く固く凍って起伏の大きい雪の上が走りにくい他、鎖場や岩場の登りが続き、「トレイルランニングというより登山」というほどの厳しい山岳コースだったとのこと。さらに、麓に下りてくると照りつける日差しで気温が高く脱水症状に。ハードな山岳レースであったということでした。シャモニーの人たちのトレイルランニングに対する温かさについても印象に残ったとのこと。

今年のこれからの予定としては信越五岳トレイルランニングレース・110kmに今年初めて出場、優勝を目指します。また自身がプロデューサーとして初開催のモントレイル志賀エクストリームトライアングル(8月30日開催)の成功に向けて力を入れていく、との抱負を伺いました。

山田琢也/Takuya Yamada スカイランニング世界選手権2014 Skyrunning World Championshipsレース後インタビュー – YouTube

Sponsored link