[DC] ルース・クロフト / Ruth Charlotte Croft 富士登山競走 / Fuji Mountain Race 2014 女子優勝インタビュー

週末の8月25日(金)に行われた、富士登山競走/Fuji Mountain Raceで女子優勝のルース・クロフト / Ruth Charlotte Croftさん()に話しを聞きました。

ルースさんは初めて富士登山競走に参加した昨年9位。インタビューでは、昨年の結果に納得がいかなくてもう一度富士登山競走で自分を試したい、と考えたのが今年も参戦した理由だと話してくれました。

現在25歳のルースさんはニュージーランド出身で、高校時代はクロスカントリー走で活躍。その後、アメリカのポートランド大学に留学してクロスカントリーを続けます。大学卒業後、中国語の勉強のために台湾に移ってからはアジアのレースを走るようになり、山岳レースは昨年のシーズンから始めたばかり。昨年の富士登山競走で9位になった後、マレーシア・ボルネオで開催されるキナバル・クライマソン/Kinabalu International Climbathonで優勝。そして今年の富士登山競走で優勝とその才能を開花させ始めています。

Sponsored link


台湾に住みながらどのように富士登山競走に向けてトレーニングしたのか、という質問には、今年春に出場したエベレスト・ウルトラ / Everest Ultraがよい経験になったと話してくれました。

ルースさんの次なる目標は、母国ニュージーランドで3月に開催されるタラウェラ・ウルトラマラソン / Tarawera Ultramarathon。初めての100kmのウルトラマラソンに挑戦するとのことです。

今回の日本の富士登山競走をきっかけに、世界のトレイルランニング・レースで活躍する機会が増えそうなルース・クロフト / Ruth Charlotte Croftとのインタビューは下からご覧ください。

ルース・クロフト / Ruth Charlotte Croft 富士登山競走 / Fuji Mountain Race 2014 女子優勝インタビュー – YouTube

Sponsored link