[DC] 今週末のトレイルランニングレース・8月22-23日

海外ではGrand Raid des Pyrenees、Leadvilleなどの100マイルレースが開催されるほか、スカイランニング関連ではスイスのツェルマットを拠点に開催のMatterhorn Ultraksに注目です。

Sponsored link


【8月20日木曜日 – 8月22日土曜日】

  • Marathon du Montcalm (42.2km):ピレネー山脈のフランス側で開催され、42kmのマラソンのほかバーティカル・キロメーターやキッズレースも開催。スカイランニングのフランス国内シリーズとなるSalomon Seriesの一戦。

【8月21日金曜日 – 8月23日日曜日】

  • Grand Raid des Pyrenees (160k):こちらもピレネー山脈のフランス側、ヴィエル=オール / Vielle-Aureを拠点に開催。161.5km / 9,536mD+、制限時間50時間のUltra 160km のほか、120km、80kmのレースも開催されます。

【8月22日土曜日 – 8月23日日曜日】

  • Leadville Trail 100:アメリカ・コロラド州のレッドビル / Leadvilleは標高3000mを超える高原に位置する町。ここを拠点に50マイルのコースを往復する100マイルのトレイルランニングレースで、累積獲得高度は5,538mD+。1983年に始まったアメリカでも歴史ある100マイルレースです。今回はiRunFarによるライブ速報も行われます。スタートは22日土曜日午前4時(日本時間同日午後7時)。
  • Waldo 100k :アメリカ・オレゴン州。ユージーン / Eugeneの東70マイルにあるウィラメットパス・スキーエリアで開催される100kmのトレイルランニングレースの獲得高度は3,338mD+。エントリーリストの中には日本から大内直樹さんの名前も。

【8月22日土曜日】

  • Matterhorn Ultraks 46K:マッターホルンのスイス側のふもとの町であるツェルマットを拠点に開催。スカイランナー世界シリーズ / Skyrunner World SeriesのSKYの部のレースとなっている46kの部は48km / 3,600mD+の本格的な山岳コースで、コースの最高の標高は3,100m。30k、16k、距離9.6kmで1,500mを登るバーティカルレース、全長30kmを3人でのリレーが開催されます。
  • ガーラ湯沢20K&6h耐久トレイルリレー(20kなど):S-Mountain Trailシリーズとしてガーラ湯沢スキー場で開催。20kmのソロレース、距離2.8kmで標高差530mを登るヒルクライムレース、6時間耐久トレイルリレーなど。

【8月23日日曜日】

Sponsored link