雪上5kmのダウンヒル・ランニングレース。Snow Vertical Down – Naeba Rising 2016が3月20-21日開催。

Naeba-Rising-2016-SVD-eyecatch

今度のNaeba Risingは雪の上を一気に足で駆け下ります。RaidLightのプロデュースで昨年9月に開催されたばかりの「」が今度は雪の上に帰ってきます。苗場スキー場で開催される「Snow Vertical Down – Naeba Rising 2016」は3月20–21日に開催され、現在エントリー受付中です。

Sponsored link


フランス生まれのユニークなイベントが日本に上陸

Naeba-Rising-2016-SVD-logoRaidLightはフランスで「 KMV down」というRaidLightらしいパイオニア・スピリッツあふれる雪上ランニングレースを開催しています。これをモデルに今回日本で開催されるのが「Snow Vertical Down – Naeba Rising 2016」です。雪上を足で駆け下りる5kmのレースは20日日曜日の夕方に予選、21日月曜日の早朝に決勝戦が開催され、今回も上位入賞者には最高10万円の賞金が用意されています。コースアドバイザーは代田渉さん、ゲストランナーとして小野雅弘さん、いいのわたるさんが参加します。

さらに予選を終えた20日日曜日の夜には苗場プリンスホテルで「中夜祭」。前回のNaeba Risingでも好評だった郷土料理や地酒が振舞われます。

三連休となるこの週末は19日土曜日夜には花火の打ち上げも予定されていて、レースだけでなくスキーやスノーボードも楽しみながら家族で連休を楽しむことができそうです。

距離5km、最大斜度20度のダウンヒル・コースを駆け下りる

Naeba-Rising-2016-SVD-course

今回のコースは苗場スキー場の第一ゴンドラ(標高1,658m)をスタートし、標高900mの苗場プリンスホテルでフィニッシュする距離5kmのダウンヒルのランニングレース。まっすぐの下りだけでなく、ジグザクに曲がりながら下るパートや、スキーでは中級者向けの斜度20度を超える急な下り坂も登場。雪のないトレイルでは経験できないスリルと迫力が待っています。

詳しい情報はこちら

  • 大会名:SNOW VERTICAL DOWN 2016 〜 NAEBA-RISING 〜
  • 開催日:2016年3月20日(日)・21日(月)、中夜祭は20日(日)
  • 場所:苗場スキー場
  • 種目: DOWN/300名/制限時間1時間(距離 5km、累積標高 750m、最高斜度 20°強)
  • 参加費用:一般 8,000円 / 中・高校生 5,000円(エントリー料/保険料/前夜祭参加費込み)
  • 参加資格:
    • 13歳以上の健康な男女(18歳未満の方へは、「参加通知証」に同封の保護者同意書をエントリー時に提出してください。)
    • 自然に対する配慮とマナーを守って大会に参加できる方
  • 表彰:総合表彰(各1~3位)/ 男女別表彰(各1~3位、※総合表彰者除く)/ 特別賞(LUCY ONE賞)等
  • 賞金:総合1位 100,000円 / 男性 1位  50,000円(総合1位者除く) / 女性 1位 50,000円(総合1位者除く)
  • 参加賞:RaidLightブランド商品
  • エントリー締切り:2016年2月22日(月) ※但し定員となり次第締め切りとなります。
  • 大会ウェブサイトFacebookページ

(source: Naeba Rising

Sponsored link