DC Weekly | 先週末はL’Echappee Bell、Matterhorn、今週はUTMB、The Rutなど・2017年8月28日

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyを今年もお届けします。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

(写真・2013年のUTMBより、アイテ・タマン Aite Tamang(左)のフィニッシュを迎えたダワ・シェルパ Dawa Sherpa(右)とレースディレクターのカトリーヌ・ポレッティ Catrine Polettiさん(中)。Photo by DogsorCaravan.com)

先週末のイベント

8月20日日曜日 – 26日土曜日:白山ジオトレイル

8月25日金曜日 – 27日日曜日:L’Echappee Bell、Grand Raid des Pyrenees

  • L’Echappee Bell (144k, 85k, 47k):フランス南東部のベルドンヌ山脈で開催。144km 11,000mD+のレースはシルバン・コー Sylvain Courtが80km地点以降、先頭に立つとそのままリードして27時間54分39秒で優勝。女子優勝は37時間33分23秒でアレクサンドラ・ルセ Alexandra Rousset Shogo Mochizukiは中盤に3位まで順位を上げたあと、フィニッシュは30時間12分で5位でした。終盤から望月と一緒になり、並んでフィニッシュしたのは、Andorra Ultra Trailで昨年170kmで優勝、今年の230kmで優勝の でした。ちなみに2015年のこの大会で山本健一が2位となった時のタイムは29時間11分。リザルトはこちら
  • Grand Raid des Pyrenees (220k, 120k, 80k, 40k):フランスのピレネー山脈で開催。今年から220km 13,004mD+となったレースの男子優勝はロメイン・オリビエ Romain Olivierで30時間54分52秒。女子優勝はジョセリン・パウリー Jocelyne Paulyで35時間37分56秒でした。リザルトはこちら
これも読む
[DC] 今週末のトレイルランニングレース・9月4-6日

8月25日金曜日 – 26日土曜日:Matterhorn

  • Matterhorn Ultraks (46k, 30k, 16k, VZS):スイスで開催される標高3100mの高さまで登る49km 3,600mD+のレースは今年のスカイランナー・ワールドシリーズのSky Classicカテゴリーの一戦で、ポイントランキングでは20%のボーナスが加算される大会でした。ランキングで上位を競う選手が集まる中で男子のレースを制したのはスカイランニングのレジェンド、マルコ・デ・ガスペリ Marco Des Gasperi(イタリア)でした。アリツ・アヘア Aritz Egea(スペイン)、エウゲニ・ジル Eugeni Gil(スペイン)、マルタン・アンタマッテン Martin Anthamatten(スイス)とともに先頭集団を走ったガスペリは27km地点を過ぎてから一気にスパートをかけて4時間42分31秒で優勝。このタイムは2013年にキリアン Kilian Jornetが作った大会記録を34秒上回りました。2位は3分差でエウゲニ・ジル Eugeni Gil、3位はマルタン・アンタマッテン Martin Anthamattenでした。女子はラグナ・デバッツ Ragna Debats(スペイン在住、オランダ)が5時間52分5秒で優勝、1分17秒差でライア・アンドレウ Laia Andreu(スペイン)が2位。3位はシェイラ・アビレス Sheila Avilés Castaño(スペイン)でした。リザルトはこちら

8月26日土曜日 – 27日日曜日:Cascade Crest

  • Cascade Crest 100:アメリカ・ワシントン州のシアトル郊外で開催の100マイルのトレイルランニングレース。男子優勝はリンゼイ・ハモウジ Linsay Hamoudiで20時間8分。女子は今年のウェスタンステイツで4位だったケイトリン・ガービン Kaytlyn Gerbinで22時間22分で優勝、男女総合5位でした。リザルトはこちら

8月26日土曜日:立山登山マラニックなど

  • 立山登山マラニック(65k):富山県。浜黒崎海岸をスタートして、標高3000mの北アルプス立山・雄山山頂でフィニッシュする65km。概ね天候に恵まれる中での開催でした。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • China World Summit Wing Hotel Vertical Run:中国・北京で開催されるバーティカルランの大会で、Vertical World Circuitの第6戦です。標高差は330m、階段は2041段。優勝はVWCのレースで勝利をともに勝利を重ねているピョートル・ロボジンスキーPiotr Lobodzinskiスージー・ウォルシャム Suzy Walshamがそれぞれ男女で優勝。タイムはロボジンスキーが10分6秒、ウォルシャムは12分7秒。男子では2位のエマヌエーレ・マンジ Manzi Emanueleに続いて、渡辺良治 Ryoji Watanabeが10分59秒で3位に入りました。リザルトはこちら
  • Tamalpa Headlands 50k:アメリカ・カリフォルニア州で開催。サンフランシスコの北側にあるミュアビーチを会場とする大会で今年もアメリカ陸連 USATFの50kmトレイル全米選手権となっています。男子はチカラ・オミネ Chikara Omineが4時間11分、女子はカロリーヌ・ボラー Caroline Bollerが5時間0分でそれぞれ優勝しています。リザルトはこちら
これも読む
2017年トレイル世界選手権 バディーア・プラタリア Badia Prataglia・Trail Sacred Forests リザルト #TrailWC

8月27日日曜日:筑波連山天空など

今週末のイベント

8月28日月曜日 – 9月3日日曜日:UTMB®︎

  • UTMB®︎: 今回が15回目となる大会で今年もシャモニーを中心にモンブラン山麓のトレイルが世界の注目を集めます。今年も月曜日朝のPTL(290km)のスタートを皮切りに、水曜日のTDS、木曜日のOCC、金曜朝のCCC、夕方のUTMBと次々にレースが開催されます。今年はUTMBだけでなく、CCC、TDSもUltra-Trail World Tourのシリーズ戦となっています。当サイトではすでにお伝えしているように今年もUTMBの模様を現地からお届けします。

9月1日金曜日 – 3日日曜日: The Rut

  • The Rut(VK、28k、50k):アメリカ・モンタナ州のBig Sky Resortで開催。アメリカにおけるスカイランニングのビッグイベントであり、スカイランナー・ワールドシリーズの注目度の高い大会です。
    • Lone Peak Vertical Kilometer®:1日金曜日に開催。距離4.5kmで標高差1,097mを登り、フィニッシュは標高3,403mというバーティカルキロメーターのイベント。Vertical Kilometer World Circuitのシリーズ戦になっています。
    • The Rut 28k:2日土曜日に開催。距離28kmで累積獲得高度は2,375mD+という厳しいコース。こちらはスカイランナー・ワールドシリーズのSky Classicカテゴリーのレースとなります。
    • The Rut 50k:3日日曜日に開催。距離50kmで累積獲得高度が3,100mD+。スカイランナー・ワールドシリーズのSky Ultraカテゴリーの大会です。

9月2日土曜日:須坂米子大瀑布スカイレース

  • 須坂米子大瀑布スカイレース(30k、13k):長野県須坂市の峰の原高原で開催。30kのコースは峰の原高原スキー場から小根子岳を経て米子大瀑布へと下り、そこから小根子岳北肩へ登り返して峰の原高原に戻る、というコースです。

9月3日日曜日:トレニックワールド

Sponsored link